釣りバカの陸上生活

アクセスカウンタ

zoom RSS やまゆきかわゆきさんにお世話になりました

<<   作成日時 : 2014/09/10 05:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 6

今回も南会津遠征の宿泊先はやまゆきかわゆきさん。
画像

オーナー夫婦ともにフライフィッシャー。
現地の確実な情報を得られます。

何より楽しいのは夕食・朝食の際の釣り談義。
同宿の皆様と相まって素晴らしい宴となります。
画像

画像

「ごはんでーす。」
オーナーの威勢のいい発声とともに夕食がスタートします。
テーブルに最初に並ぶのはオードブルと呼んでよい小鉢5皿と魚料理。
魚料理はヤマメです。
このヤマメ、素揚げなのでしょうか?
とにかく他店では味わえない逸品。
連泊してもソースが変わりますので、毎夜違う料理として供されます。
実は正平、民宿での定番川魚料理、ヤマメイワナの塩焼きはそれほど好きではない。
(鮎は大好物なんですけど。)
ところがこのヤマメ料理はオリジナリティ溢れる至極の一品。
是非皆様もどうぞって感じの料理です。
小皿も凄い。
これだけで3合は呑めそうだぜ。
そうです、このペンションの魅力は料理です。
画像

時間をおいて肉料理が供されます。
お供はワインといいたいところなんですが、実はこのペンション、知る人ぞ知る日本酒の店。
飛露喜の希少日本酒が常備されていて、日本酒大好きの正平としては垂涎の夜。

しかも今回は2泊目にプライベート釣行の里見栄正さんと同宿という運の良さ。
それではその夜の楽しい会話をちょっとだけご披露しちゃいましょう。

里見大先生「今回のSHIMANOのモデルで僕のは最後なんだよね。」
正平「えっ?なんでやめちゃうんですか?」
里見大先生「定年だし。」
正平「定年???」
(プロにも定年ってあるんだ(-.-))
画像

画像

ここは朝食も凄い。
ある意味夕食よりも凄い。
卵料理ととしてキッシュとハムかソーセージが乗ったプレート。
これだけでも朝からおなか一杯になるのに美味しいスープまでつきます。
画像

パンは柔らかくてちょーまいう(^-^)
画像

手作りであることに疑念を挟む余地のない絶品ジャム。
朝から大満足。
食べた後もう一眠りの欲望を押さえて渓に出撃するのであった。

オーナーは近辺の渓についてはピカイチの情報量。
初心者なら初心者なりのポイントを、上級者でも志向によりフィットしたポイントを指導してくれます。

是非宿泊を。
当ブログのリンクの「やまあそび、かわあそび、天気曜々」にリーチください。
とっても楽しい南会津の日常が描かれていますよ。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2015夏旅行 やまゆきかわゆき編
今回の旅の目的のひとつは家族のみんなにやまゆきかわゆきさんの美味しい料理を食べてもらうこと。 ...続きを見る
釣りバカの陸上生活
2015/08/17 06:01
飛露喜
南会津釣行の楽しみの一つ。 ...続きを見る
釣りバカの陸上生活
2016/09/17 11:17
6月最盛期の南会津釣行
毎年今6月第一週か第二週の渓流釣り最盛期には山形に長期遠征をしているのですが、今年はできませんでした。 仕事のイベントが入っちゃいまして連続って休暇が取れなかったんです。 とはいえ忙しいってほどでもないので先週金曜日に休暇を取って二泊三日で南会津に行ってきました。 ...続きを見る
釣りバカの陸上生活
2017/06/12 05:48
梅雨明け間際の南会津釣行
7月28日より30日までの二泊三日で南会津に行ってきました。 ...続きを見る
釣りバカの陸上生活
2017/07/31 06:36
檜枝岐川釣行日誌 2017年7月28日
東北地方はこの時点でまだ梅雨明けしていません。 いつもなら関東が梅雨明けして数日で東北、すくなくとも南部は梅雨明けすることが多いのですが、今年はそうはいきません。 天気予報はずっと雨マーク。 ところが宿に問い合わせると釣りにならないくらい降ったのは週に1日くらいで、あとはむしろ釣りに好影響な小雨ばかりとな。 これは行くしかありません。 ...続きを見る
釣りバカの陸上生活
2017/08/01 05:54
増水と雨の南会津
この日の朝は雨音で目が覚めました。 ボタボタボタと。 強い雨脚です。 ...続きを見る
釣りバカの陸上生活
2017/08/02 06:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わたしもこのお宿、大好きで何度か行きました。お料理、美味しいですよね(^^)v
イワナも頭から尾びれまで全部食べられますものね♪
日本酒も楽しめて。次の日が釣りでなければ、もっとゆっくりちびちびしたいです(^^)d

釣りも楽しめて良かったですね(^-^)
ミィ
2014/09/10 10:55
こんにちは
大好きな釣りして、美味しい料理にお酒
そして、釣り好き人間の集まり会話・・ヤ〜最高ですね
私もこれが大好き釣り止められませんでしたが
病気と障害で、できなくなり釣り友もだんだん減っていきます寂しいな〜〜〜
masaおやじ
2014/09/10 19:49
ミィさん

最近のミィさんの記事でこの近辺がアップされていたので、多分ご存知の宿であろうと想像していました。
チビチビではなく爆飲してしまいました。
最終日は調子が悪くて。
反省です(^-^;
正平
2014/09/11 08:10
masaおやじさん

見ず知らずの人たちの釣り談義って最高です。
僕は筆談でもOKですよ('◇')ゞ
正平
2014/09/11 08:13
宿に泊まってまでの遠征って あまり経験ないのですが、、、 ここは行ってみたくなりました
プライベートの里見さんと同宿なんてスゴイ!
嬉しかったでしょう?
心の師匠ですもんね( ̄ー ̄)ニヤリ
ぴょん吉
2014/09/11 20:38
ぴょん吉さん

間違いなくぴょん吉さんもお気に入りの宿になると思います。
ただそちらからは相当遠いでしょうね。
どういうルートかも見当つきません。

里見さんとの同宿。
滅茶苦茶うれしかったですよ!(^^)!
正平
2014/09/12 07:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
やまゆきかわゆきさんにお世話になりました 釣りバカの陸上生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる