釣りバカの陸上生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 檜枝岐温泉

<<   作成日時 : 2016/07/09 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

僕は5,6月の遠征釣行で滅多にイブニングをしません。

早く宿に帰って一杯やりたいからです。
それにほぼ夕焼け空が見えてくる頃には釣りに満足しちゃっています。
画像

夕方出来るだけ早くにこういういいのを1本釣りあげて、気分良く納竿が僕の最高のパターン。
ところが宿によっては遅くまでイブニングをされることを想定して夕ご飯が遅いところがあります。
釣りへの理解が深い宿はそうしているケースが多いです。
すると僕のようなタイプは珍しいのです。
となると僕は皆さんとペースを合わせるため寄り道をします。
画像

5月末の寄り道は檜枝岐温泉燧の湯。(ひうちのゆと読むのでしょうか?)
初訪です。

無色透明ですが温泉独特のタマゴ臭がわずかにあります。
この臭いがあるかないかは大事ですよね。
特段効能に差はないはずなのですが、なんか得した気分になります。
画像

内湯と外湯、すなわち露天風呂があります。
これも大きいですね。
夕闇迫る中での露天は格別な気分にさせてくれます。
画像

すぐ近くが檜枝岐川支流の舟岐川。
温泉直下は恐らく禁漁区だと思われます。
いつもここに来るとやってみたいと思っているのですが、いつも先行者に前を取られてしまっています。
これだけ人を集めるという事はきっといい渓なのでしょう。
画像

寄り道のおかげで夕食前ピッタリに宿につきました。
同宿の方は無論フライフィッシャー。
釣りの話を肴に、今宵も楽しい宴となりました。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが1通でも来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
檜枝岐のアブ
大井沢ほどではないものの檜枝岐でもアブは出ます。 ...続きを見る
釣りバカの陸上生活
2017/08/05 09:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
燧の湯も、駒の湯も、どちらも良いおふろですね🎵
そちらで『歌舞伎』はみたことありますか🎵まだでしたら是非おすすめですよ✨
早めにお宿に入ってゆっくり。。正平さんは大人です✨
ミィ
2016/07/10 01:25
ミィさん

駒の湯も今度入ってみます。
泉質は同じですよね。
檜枝岐歌舞伎ですよね。
一回ちゃんと見たいんですよね。
見ると決めて行かないと予定も合わないだろうなぁ。
正平
2016/07/10 06:24
硫黄臭はまったく同感ですね(笑)
匂いがするとしないでは大違い😅
そんな気分的なのも大事な要素だと思いますよ
湯川に行った時に入った湯元温泉もめっちゃ硫黄臭でよかったです
正平さんも気に入ると思いますよ
来年都合つけば合宿行きましょうよ
ぴょん吉
2016/07/11 22:22
ぴょん吉さん

湯元温泉。
昔行ったような行ってないような・・・
硫黄臭に色まで付いたら最高ですよね。
成分的には全く関係ないはずなんですけど。

湯川はついに合宿に格上げしましたか。
うーん、時期が合えばですね。
正平
2016/07/12 05:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
檜枝岐温泉 釣りバカの陸上生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる