釣りバカの陸上生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 引くフライ

<<   作成日時 : 2017/03/17 07:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

二つの意味にとれるタイトルですが、今日話したいのはウェットフライのことです。
画像

ホワイトヘンハックルを巻きました。

なぜに?

ビーズ研究室なんか立ち上げたり、最近の正平はおかしくないか?

実は明確なターゲットがあります。
それは秋冬の上野村。
画像

長年釣りをしていると絶対にドライフライでは釣れない勘が働くことがあります。
冬季ニジマス釣り場となる上野村
渓に刺さった瞬間ドライフライでは出ない事を察知しました。
こんな天気でも。

それでもしばらくはドライフライでやってみたのですが、出てくるのはこの時期の外道だけ。
本命のニジマスは水面流下するドライフライには目もくれません。
画像

そこでビーズヘッドニンフなわけです。
ここのニジマス釣りは見えている相手とのファイト。
定位している魚の目の前にニンフを流し込む。
これが第一の有効な手段となります。

ところが上野村にはニンフ以外の成功確実なフィッシングメソッドがあるんです。
それが水面下のフライを引いて誘う釣り。
これがまた反応いいんだ。
じゃあ準備しなきゃ。
画像

今回のホワイトヘンハックルはボディーにレッドフロス、そしてリブにフラッシャブーを使用しました。
相手はニジマスですからね。
まずはファンシーなスタイルにしてみました。
画像

画像

ハックルの密度も変えた3本を用意。
今後はウェットフライを数パターン、加えてストリーマーも検討したいですね。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
引くフライ 釣りバカの陸上生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる