釣りバカの陸上生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡良瀬川釣行日誌 2017年4月26日

<<   作成日時 : 2017/04/27 06:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

僕にはサブホームというか、ホームのリザーブとなるような渓を持っていない。

だから、今回のように上野村が濁って不調な時に困ってしまうのだ。
これはこれでいい機会。
関東近郊の有名河川をしっかり体験しようではないか( ^^) _U~~

で、先週は川上村
かつてのホームだったわけですけど、昔と勝手が違って完封されてしまった。
今回は渡良瀬川。
グンマのリザーブはグンマだろ。
有名河川ですが、完全なる初訪。
一応漁協のHPで勉強して支流を中心に探ってみることとしました。
画像

しばらく、こんなきれいな水を見ていない。
やっぱり渓流はこうでなければ!
画像

チンピラがフライを突きにきます。
ウグイ?
いやいやヤマメの稚魚でした。
画像

初訪なので勝手がわからん。
水も多いんだか、少ないんだか・・・
渓流釣りとしてはもうちょい水量が欲しいところではある。
画像

ようやくまともな型に出会えた。

折り合わせた釣り人(と思われる)より「あまりよくない」ということを伝えられる。
うん、確かにハッチは活発なのでライズがあってもいいと思うのですがないですからね。
多分いつもよりはよくないのでしょう。
画像

最後この堰堤で切り上げよう。

その後、いくつか支流を見るのですが、良くは見えなかった。
竿を出すに至らず。
釣果も得ているし、これで終わりでもいいかと思ったのですが、せっかく来たのだ。
超有名ポイントを視察しよう。
画像

渡良瀬川キャッチアンドリリース区間。
平日なのにすごい数の釣り人です(◎_◎;)
画像

大チャンスを空振ってしまった( ゚Д゚)
くっそー、ここスタートから来るべきだった。
ライズもたくさんあるし、凄いのがライズするんだよね。
僕が来た頃はすでにスレきっていた。
画像

夕闇が迫りつつある中、まだ続々と釣り人が押し寄せるんだよね。
もうイブニング?
他の渓とは明らかに違うポジションにある。
うん、ここについてはまた別稿で感想を述べたい。

2017年4月26日(水)
天候 曇り時々晴れ
気温 15度〜23度
水温 10度(到着時計測:支流)

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ラインドレッシング
ドライフライが沈むんですよ。 ...続きを見る
釣りバカの陸上生活
2017/04/30 06:21
渡良瀬川キャッチアンドリリース区間の感想
たくさんの虫が出るんだなぁ。 第一印象です。 神流川と比較してもハッチの総数、種類とも渡良瀬川の方が豊富です。 気温と水温がいいんでしょうね。 ここ桐生の方が上野村より確実に暖かいですし、雪代の影響なんか気にする必要もないのでしょう。 ...続きを見る
釣りバカの陸上生活
2017/05/01 05:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
渡良瀬の桐生地区、17年前の解禁日に行ったきりです。確かノーフィッシュでしたf^_^; 久々に行きたいなぁ〜。だけどスレッスレなんだろうなぁ〜(; ̄ェ ̄)
かずき
2017/04/27 18:39
かずきさん

スレてますよ。
ハッチも色々なのが出るので的を絞れない。
難しいですね。
正平
2017/04/28 20:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
渡良瀬川釣行日誌 2017年4月26日 釣りバカの陸上生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる