釣りバカの陸上生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡良瀬川キャッチアンドリリース区間の感想

<<   作成日時 : 2017/05/01 05:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たくさんの虫が出るんだなぁ。
第一印象です。
神流川と比較してもハッチの総数、種類とも渡良瀬川の方が豊富です。
気温と水温がいいんでしょうね。
ここ桐生の方が上野村より確実に暖かいですし、雪代の影響なんか気にする必要もないのでしょう。
画像

今回は蕪町公園前です。
公園の駐車場(と思われる)よりすぐ正面は割と空いています。
ところが釣り人さん、みんな下流に足を向けるんですね。
正面なんか一瞥もせず。
なんでだろうと探ってみるととあるトロ瀬に何人もの釣り人が竿を出しているんですよ。
画像
画像

これが女渕と呼ばれるポイントなのかな?
ライズたくさん(^_^)v
水量豊富(^O^)/
左岸の護岸際でもライズあり。
足元でライズってあたりが関東の渓ですね。
食っているものはさっぱりわからないですけど、ドライフライでも反応しますんで、特定種を偏食しているようには思えなかった。
流れ方とその日の流下物が一致すれば出るんでしょうね。
僕のその日はしくじってしまった(;'∀')
CDCダン#17に反応させたんだけど魚が口元ではじいちゃったんだよね。
そしてそいつは二度と出ず。
渡良瀬だから出ないわけじゃなくてどこでもこうなったら出ないけどね。
流れをきっちり把握しきれてなかったから、魚にとってはヘンテコな流れ方だったんだろう。
他にもそんなチャンスはいくつかあったんだけど、同じようにチャンスを逸してしまった。
流れが極度に難しいとは思わなかったんだけど、食えるエサの流れ方っていうのが僕のトレースと違ったんだろうな。
画像

こんな流れのあるところがやや薄いかな?
だから駐車場前は誰もいないのか?
こんなところでもバシバシ反応してくれるようなら確実に通っちゃう。
いまのところは究極のライズゲームのフィールドって印象なので、そういう遊びをしたくなったら来ようかな?って思いました。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渡良瀬川キャッチアンドリリース区間の感想 釣りバカの陸上生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる