釣りバカの陸上生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 会津を堪能する旅 やまゆきかわゆき編

<<   作成日時 : 2017/05/12 05:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実はこの旅の裏のメインイベントがこのやまゆきかわゆきの食事なんです。

会津若松より1時間くらいを見込んでいたので、湯野上温泉で立ち寄り湯を計画していました。
ところがお目当ての星乃井は駐車場が満杯。
風呂もごった返しているとのことだったので敢無く断念。
隊長もお疲れの様子でやまゆきかわゆきの風呂がいいとのご発言でしたので、それではと宿へと急いだのですが、途中道を間違え、駒止の方に進んでしまった(汗)
折り返し、宿到着は夕食30分前というギリギリな感じになってしまいました。
まあ、それでも風呂には入り、いよいよ夕食です。
画像

うまそー(^O^)/
いつものごとく小鉢が五つとスープ、ヤマメ料理。
このヤマメは頭まで食べれるという逸品で隊長の大好物の一つです。
画像

こちらが隊長の献立て。
子供仕様らしいのですが、量はあまり変わらなそうです。
画像

画像

画像

画像

画像

小鉢がいいですね。
季節の旬菜が並び、彩も鮮やかです。
画像

無論ビールは美味いに決まっています。
画像

季節柄ラッキーにも巡り合えました。
今年4月に入荷した新酒に巡り合えました。
画像

その中でもこの飛露喜は特級です。
こんなのをリーズナブルに味わえるのがこの宿の素晴らしいポイント。
それでいて釣り宿なんですからね。
正平としては言うことありません。
画像

肉料理も美味しく、これを書きながらもうすでに再訪したくなっています。
画像

最後はコーヒーにケーキが付きました。
これは男だけだと出ないというスペシャルメニュー。

部屋に帰るともうベッドに直行。
そのまま朝を迎えてしまいました。
隊長曰く、僕が一番最初に眠りについたとのこと。
面目ありません。
画像

翌朝もまた楽しみにしていた朝食です。
画像

ゴージャスなパンが食卓を彩ります。
隊長はここのパンが大好物。
それほど食が太くないので、食べたいものから食べてもらいます。
画像

本日はとうがんのスープだそうです。
カレー風味はここに通い出して初めてのテイストでした。
画像

普段は食べないヨーグルトもガッツリいただいて、よし、最終日は檜枝岐です!
最終日の目的地はミニ尾瀬公園。
そして、これから僕が通うであろう渓の調査となります。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会津を堪能する旅 やまゆきかわゆき編 釣りバカの陸上生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる