釣りバカの陸上生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 西小山の名店 函館ラーメン汐のや

<<   作成日時 : 2017/05/02 05:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

とある西小山の一角に魔のエリアがあります。

かつてお持ち帰り寿司の専門点だったこの場所。
その後ラーメン屋に姿を変えましたが、店が切り替わること数知れず。
半年継続しない店もあり、いつしか「ここに店を出すラーメンはマズいんだろうな。」と思うようになってきたこの頃。
この界隈ではめずらしい塩ラーメンを主力とするラーメン屋が新規出店してきました。
画像

函館ラーメン汐のやです。

画像

メニューは店主の手書きだそうです。
画像

店は10名前後のキャパ。
画像

小さい子供を連れてきても大丈夫な装備が。
こんなんあるラーメン屋初めてだ。
その割には小さい子供を連れたママさんはみかけない。
地元としては印象悪いですからね。
コロコロ店が変わって「どうせ定着しないんでしょ」とか「下手くそが出す場所なんだよ」とか。
画像

だけど、店内は清潔だし、店主も気さく。
過去の悪評を振り払うに十分な実力値です。
画像

そして僕は特製塩ラーメンを注文しました。
画像

まずスープ。
見た目ニンニクのガッツリ効いたコクのあるスープを想像したが、まったくの対極だった。
鶏ガラダシの王道を直進する中華料理屋のタンメンを想像するあっさり塩味。
胃に優しいこのスープはライスを注文したくなります。
チャーシュー。
店内のコンビニ感からはまったく想像できない本物のロース肉でした。
あっさりスープとは対極のガッツリ感。
しかも、3枚。
これまたライスかビールが欲しくなるスペック。
コーン、味玉子、メンマ。
ようやく普通のトッピング。
まあ、これらで違うを作り出すのは難しいのですが、量のバランスですかね。
良いかと思います。
画像

ということで、当たり前ですが完食です。
久しぶりにどストライクなラーメンでした。
細麺の口当たりも悪くなく、すべてが口の中でやさしい感じ。

当然ですが、次は隊長含めて家族で突撃させていただきます('◇')ゞ

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
たっぷりのコーンに穴開きレンゲはうれしいですね
お店側もゴミが減ると思うし お客もよろこぶ
もっと取り入れてくれるお店が増えるといいと思います
ぴょん吉
2017/05/02 07:06
ぴょん吉さん

コーンをコーンとして食べるためのツールですよね。
僕は完食してしまうので本来はこんなツールは必要ないのですが、思わず使ってしまいます。
塩コーンラーメンと担々麺においてのみ威力を発揮するこのツール。
是非発明者を知りたいところです。
正平
2017/05/05 06:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
西小山の名店 函館ラーメン汐のや 釣りバカの陸上生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる