釣りバカの陸上生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 武蔵小山の名店 マルティニーク

<<   作成日時 : 2017/12/13 06:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先週の日曜日は家内の誕生日。
地元、武蔵小山のフランス郷土料理を供するマルティニークでディナーしました。
画像

店構えとしてはフレンチレストランという名が醸し出す敷居の高さは全然ありません。
ビストロですね。
庶民的な風情。
ですが、お値段はしっかりフレンチレストランです。
4000円でコースをお願いしましたが、あと一品出てほしかった。
あと1000円積めばよかったか。
画像

まずはスパークリングで乾杯。
画像

こちらがアミューズ。
丁寧に作っているんだろうなぁとは思います。
ですが、正直面白みに欠けた。
画像

ここで赤ワインに切り替え。
風情がフランスの片田舎のレストラン(ビストロ?)って感じなので安いリストからチョイス。
安いリストから美味いの出るとその店は当り。
そういう意味からするとここは当りの部類です。
銘は・・・忘れちゃった(@^^)/~~~
美味しいけど感動ってとこまではいかなかったってことね。
画像

かぼちゃのポタージュ。
敢えて粒子がわずかに残す工夫が見てとれた。
濃厚でワインに合います。
画像

バゲット。
一個一個とにかく小さい。
画像

こういうのが出てくるあたり敷居が低いことを目指しているのがよくわかります。
庶民的なところをアピールなんだとは思いますが・・・ボリューム感がないんですよね。
ちょっと、カッコつけちゃっているかなぁ。
画像

最後仔羊というところがフレンチの伝統を見せています。
でもねぇ、最後の最後まで驚きはなかった。
想定内の流れで想像より高いって印象。
画像

小食の隊長があと一品食べれると・・・
ですが隊長、まだデザートが来ていません。
それを見てより判断しましょう。
画像

そして出てきたデザート。
ひょえー(^-^;

ってことで正平一行は珍しく二次会に向かったのでした。

最近住民の収入層が高くなりつつある武蔵小山を象徴している。
見た目平民、お財布セレブ。
それとファミリーという感じではなくカップルなんだと思う。
地元人で酒をガブガブって感じではなかった。
見ると確かに・・・周囲に子供の姿がない。

そーかぁ。
あと30年早く来てればよかった。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おしゃれですねぇ。
まず行くことが無いですが
田舎で探すのも大変(笑)
ウチはもっぱらラーメン屋です。
てぃこま
2017/12/15 07:08
てぃこまさん

我が街武蔵小山もラーメン激戦区と呼ばれているんですよ。
でも誕生日パーティをラーメン屋ってなるとね。
懲罰の対象となってしまいます。
正平
2017/12/16 09:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
武蔵小山の名店 マルティニーク 釣りバカの陸上生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる