パラダンを重用したい

年末年始の話題より時間軸がずれての投稿となります。
画像

年末押し迫る12月30日のタイイングはパラダンでした。
16年シーズンの傾向より当りの気配が漂うんですよね。
存在感のあるブッシーなパターンが有効になるんじゃないかと。
画像

ライトケイヒルからいきましょう!
画像

ハックルは3回転から4回転。
根元のファイバーがしっかりしているハックルを使う時は3回転、それ以外は4回転して浮力を稼ぎます。
要求はドレッシングを少なくしていかに航続力を延ばすか?
昔と違ってフロータントの性能は飛躍的に向上しています。
ちょっと薄目のウィングでも十分な浮力を得られるので、重量を軽くするように心がけています。
画像

これだけあれば十分。
サイズの使い分けのイメージもできています。
あと数カ月で解禁なんですよね。
楽しみになってきました。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 良質なマテリアルだ(^O^)/

    Excerpt: パラシュートパターンのタイイングに一息入れます。 Weblog: 釣りバカの陸上生活 racked: 2017-01-10 06:31