ゴールは近づいたか?

このタイイングセッションのテーマは薄目のハックルです。
画像

ハックルが薄いとシルエットが小さくぼやけて見えますので流れの弱いポイントで効果のあるフライとなります。
一方で浮力は犠牲にしなければなりません。
ここは確実に魚がいると見込んだ場所で使う必要があります。
実はもうそのポイントを明確にイメージしています。
そう、あそこで使おうって。
去年痛い思いをしたところ。
そして去年狙い通りに出たところ。
画像

ハックルが良質なのですぐ沈下してしまうことはありません。
通常のテレストリアルパターンではハックルを4回巻くところを敢えて3回。
この1本は4本分のフライのハックルを提供しました。
画像

なんか残り5,6本くらいしか入らないような気がしてきました。
気分的にはあと10本くらいでは?って思っていたのですが。

何やら想像以上に早く作業完了を迎えそうな予感です。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

masaおやじ
2017年02月22日 14:14
こんにちは
ご無沙汰してます
いよいよ解禁間近って感じになってきましたね
楽しみですね
2017年02月23日 05:58
masaおやじさん

いよいよです。
こちらは3月1日解禁なのですが、解禁当初は混みあうので行きません。
3月中旬の週末に竿明けしようと考えています。

この記事へのトラックバック