具体的なポイントを思い浮かべながら

アントパラシュートなのに・・・(^-^;
まるでライズ用のイミテーションフライのようにタイイングしています。

それくらいこのパターン効くんですよ。
画像

これは、あのガンガン瀬の流れだし脇の巻きで。
画像

ちょっとさっきのよりハックルを薄目にしたこれは去年熊が出て入れなかったあのポイントの瀬脇で使いたい。
画像

もっとハックルの薄いこれはあの橋の下のプールの先発に。
画像

こんな具体的なシーンを思い浮かべながら、そしてこれがダメな時は次はこいつで・・・なんて考えながらのタイイングでした。
画像

そんなこんなでもうすぐアントパラシュートのタイイングも終わりそうです。
最初は果てしないと思ってましたが、そんなでもなかったです。

次回は終了報告ができそうな気配。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック