寒河江川のニジって最近どうなの?

今回行ったときは釣れてたなぁ。

アベレージは40センチくらいらしい。
この日はルアー天国でした。
フライだとウェットやストリーマーを引けば出そうだけど、そんな装備はしていなかった。
次回用意しちゃおっかな。
画像

昔はね。
こういうぶっとい流れから突如50オーバーが垂直ライズして釣り人をドキドキさせたけど、今年はそういうシーンは見なかった。
出る場所(いる場所)が変わったようですね。
目線を変えるべし。
画像

ライズはしてなかったけどニジの活性は高そうでした。
僕はここにイワナ狙いに来ますが、ほとんどの釣り人はこの渓でニジマスを狙います。
一時いなくなったのでは?との噂もありましたが、しっかりいます。
放流もしているそうです。
県の方針としてはニジマスの放流には否定的なようですが。
漁協としては釣り人のニーズに応えようと。
画像

これは僕が去年釣ったニジマス。
イブニングだった。
そのときはイワナ狙いでトレースしたところに出てきたのでびっくりしたのと同時に感慨深かったことを覚えています。
そして着々と渓としての実力を取り戻しつつあるんだなって思った次第です。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック