今日の最上白川はどっちの日?

最上白川にはヤマメの日とイワナの日があります。
絶対とは言いませんが、ヤマメが多く出る日は数釣りになります。
一方イワナの日は貧果になることが多いかな?
両方が均等に出るってないんですよね。
どちらかに偏ります。
画像

画像

ヤマメの方が環境の影響を受けやすいのかもしれません。
水況が良くハッチも活発な時はヤマメが流芯から出てきます。
同じポイントから複数出るなんてことも珍しくありません。
ですが、そうでない時は途端に厳しくなります。
増水していたり、渇水していたり、虫っ気がなかったり。
そんなときにイワナの活性が高まるんですよね。
画像

最初は全然わからなかった。
どうやらこういう傾向があるってことに気づいてから僕の中では安定して釣れる渓になりました。
最初の1尾目がヤマメかイワナか?でその日の傾向を把握することができます。
最近は渓の気配で入渓前に今日はどっちの日か予想できるようにもなってきました。
一言では表現しにくいのですが・・・
いつもと違うなって気配の時はイワナの日って感じかな?

で、今回は・・・イワナの日でした(ー_ー)!!

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Blue Wing Olive
2017年07月22日 08:42
同じ川に長く通うと色々な事が分かってきますね。
条件が良く渓魚の活性が高いときは動きの素速いヤマメが優先してエサを摂り、イワナは遠慮しちゃうのでしょうかね。
2017年07月22日 10:06
Blue Wing Oliveさん

混生域でのヤマメ優勢って話題です。
実際はどうなんでしょうね。
一番いいポイントをヤマメが占拠するのは間違いないのですが、単純な生態の違いだったりするのかもしれません。
深い話で興味は尽きませんね。

この記事へのトラックバック