Tatonkaのバックパック

夏休みの家族旅行。

いつもは私が車で夜討ち朝駆け、家族は悠々と電車で現地合流を常としていたのですが、今回は私も電車です。
画像

電車で4泊もの長期旅行なんて記憶にありません。
バックを何にしようか?
正平にとって一番容量の大きいバックパックを久しぶりに押し入れから引っ張りだしました。
画像

タトンカの60Lです。
何十年前に買った品。
独身の頃の釣りはこれに6泊分まで荷物を収容していた。
車もぐっと小さくジムニー。
あの当時は年に何回もの出動要請があったこれも今や引退気味。
バックパックとしての機能もね。
ともかく重い。
こう見ると最近の山道具の進化は目覚ましい。
画像

えっ?コーデュラだったんだ。
知らなかった。
画像

そして当時同時に購入したギアバック。
30Lで残る容量は小さいギアバッグに分散して当時は収容していた。
画像

今回は夏だし衣類の容量は小さい。
泊まる宿のアメニティもしっかりしているので、これひとつで十分だ。
画像

ということで2/3しか入っていないのでスカスカです。
でも、きっと家内の荷物のいくつかが回ってくるでしょう。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック