朝マヅメより夕マヅメ

特にこの寒河江川は夏を過ぎると朝マヅメの調子が悪くなるように感じています。
画像

この朝の一本目に出会うまでにどれだけ時間のかかったことか。
この日は日の出からチャレンジしたのに。
ぜーんぜん出なかった。
場所荒れしてたのもあるのでしょうけど、それでも少しは反応してよ。
結局活性出てきたなって感じ始めたのはお日様もしっかり渓を照らしてくれた7時くらいから。
画像

一方でイブニング。
これは3時くらいから活性が高まるのがはっきりわかりました。
これはいけそうって感じ満点。
画像

この日は9月とはいえ晴れ渡りましたから正午前後は厳しかったんです。
ところが3時くらいから気配が変わったんですよね。
日照量とかの要因じゃない。
なんか、出そうな感じがしてくるんです。
そして実際いいのが出る。
画像

そして、そのままイブニング。
万全の態勢で厳選したはずのポイントは小さいイワナの集合住宅でした。
でも釣るのに苦労しない。
この日の日の入りは18時。
16:30からポイントに構えました。
上がりは17:30くらいだったかな?
画像

一方二日目のイブニングはうーさまの楽園に当たっちゃいました。
やっぱりイブニングは場所次第です。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

この記事へのコメント

FF
2017年09月15日 10:25
 わたしも、山形に行ってきました。小国町でイイデ山系です。いい思いはしたのですが、同行者がより大物を先に釣っていたので、やや悔しいというか残念というか、美人を2番目にいただいたような気分。
 うれしくないわけでははないけど、
我が家の雷神様には言えないです。
2017年09月16日 03:36
FFさん

実はこの釣行置賜も検討したんですよ。
前日の雨量を見ながら村山の方が引きが早いと判断して寒河江川にしました。
結果論としてはどっちでもよかったってことですね。
この台風でまた渓がどうなるか?
ちょっと心配です。

この記事へのトラックバック

  • 夜の気付き

    Excerpt: 渓流沿いにキャンプを張るメリット。 Weblog: 釣りバカの陸上生活 racked: 2017-09-20 06:21