17シーズンの反省:春の釣り場

反省というよりは来シーズンに向けての対策ですね。
毎度通っている神流川、堰堤故障で雨が降るとガッツリ濁るようになりました。
画像

こんなのが何日も続きます。
もうずーっとこんな感じの渓になってしまったのかと思いきや。
どうやらクリアーになることも時々あるようです。
でも、そんなの読めないよ。

堰堤修理を鋭意進めているらしいのですが、その工事でまた濁りが入っちゃったりして。
画像

じゃあ障害発生している堰堤より上で釣ればいいかというとそんな簡単じゃない。
その上はとっても長ーいプライベート区間が設定されちゃっています。
残りをエサ釣りさんたちと共存しながら川割り。
例年の半分くらいの区間を同じ数の釣り人が集中するって考えると敬遠もしちゃいますよ。

ってことで、来シーズンもあの特設区っていうのを継続したら年券は回避。
雨のサイクル鑑みながら行って一回か二回かな?
画像

じゃどうすんだ?っていうのがこのオフ最大の課題。
8月に図書館でこんなガイドブック系を借りてビギナー以来の釣り場の勉強。
関東の里川でのヤマメ釣りが希望で、情報収集中です。

候補はいくつかあり。
栃木も悪くないし山梨も過去竿を出したいくつかの渓は春が有望。
いわきもいいなぁ。

あくまで来シーズンの神流川のレギュレーション次第だけど。
うん、とりあえず全部行ってみて新しいホームを見つけ出すっていうのもよいかもしれない。

すると不案内の渓でどうやってポイントを得るのかが新しい課題になってくるんだね。
フライのバリエーションもね。
影響するはずだ。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

この記事へのコメント

てぃこま
2017年10月15日 19:24
神流川は過去に行った事があります。
イノブタの焼き肉を食べた記憶が・・・
今シーズン地元の天竜川は年券買ったのに
禁漁日前の9/30に一回行けただけでした。
来シーズンはもっと行かないと(笑)
ボクは里川でヤマメかアマゴと遊びたいです。
ff
2017年10月17日 05:48
いわき方面も春から反応はいいです。双葉地方に住んでた時にはよく行きました。ここでフライを覚えたのです。
s60年ころにいわき市でFFショップができて通いました。
フックはパートリッジかシーリー、マスタッドで、TMC100、102が出始めてきたころ。マリエットMR7は高価でした。パートリッジヤマメフックは102yの太軸版のようでした。
 鮫川水系・夏井川水系・
   単独小河川は海のそばまでヤマメがいました。6号国道の橋下でも。
2017年10月17日 06:35
てぃこまさん

イノブタは上野村の名物です。
焼き肉という事はあのスーパーの隣ですね。

神流川は放流で成立している渓ですが、型もいいですし、気に入っている釣り場なんです。
できれば来シーズン回復を見せてほしいのです。
2017年10月17日 06:38
FFさん

いわきには一回行きましたが、農作業の影響を受ける時期にあたってしまい貧果に終わりました。
こういうのは行ってみないとわかりませんね。
あんながっつり里川だったとは。
今度はもっと流早い時期に行ってみようと思っています。

この記事へのトラックバック