結局上野村の年券にした

すごく迷ったのですが、結局申し込みました。
画像

上野村漁協の年券です。
水況の問題はあります。
実は今年、仕事の様子が変わってまして、もしかするとあまり宿泊釣行できないかもしれない。
だから日帰りできるココにしました。
年券もっているといつでも出動できますし。
画像

一応二桁台(^_^)v
画像

今年は青。
サッカー日本代表カラーですね。
ガンバレ日本!
画像

放流予定もしっかりと。
これ、とっても大事な情報です。
放流日は人がたくさん来るので、僕は外したい。
事前に分かっていれば釣行計画も立てやすい。
画像

地図はカラーになってました。
画像

渓流のプライベート化については理解できます。
ただ、エリアが広すぎないかい?
どんどん狭くなる一般区間に人が集中し過ぎる課題もあるはず。
そして昨年みたいにあるところから下流は濁って釣りにならないってことも起きるとさらに釣りになる一般区間は狭くなって、エンゲージメントも低くなるんじゃないかなって懸念もあると思うんだけどね。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

この記事へのコメント

いわなたろう
2018年02月17日 11:36
渋滞さえなければ諏訪や伊那谷も日帰り出来るんですけどね。
あの渋滞は殺人的だし・・・笑笑
こちらへの釣行計画も是非。
お待ちしています♪
2018年02月17日 16:19
いわなたろうさん

壮絶ですよね。
往路も復路も。
容赦ない。

辰野のあの渓、よかったなぁ。
また行きたいけど、予定組み込めるかな?

この記事へのトラックバック

  • 虫っ気ないよなぁ

    Excerpt: 神流川には今シーズン3回行きました。 Weblog: 釣りバカの陸上生活 racked: 2018-04-17 06:11