釣りバカの陸上生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年ハンドクラフト展・飲食の部その1

<<   作成日時 : 2018/02/26 07:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

正平的にはハンドクラフト展よりもこっちが楽しみであった。
画像

troutriverさん、ミィさんとお昼の乾杯(^O^)/
画像

場所は尾張屋さん。

支店の方です。
画像

お通しが粋ですね。
画像

酒は大関。
地酒をこれ見よがしに出そうとしないこの潔さが江戸っ子です。
画像

蕎麦豆腐。
すごい弾力。
豆腐って美味いところに行くと本当に感動しますよね。
画像

そして正平が蕎麦屋で飲むとき絶対に欠かさないのが板わさ。
どこでも同じ味だろうと思っているとすれば、それは見当違い。
美味い店はかまぼこと山葵が違うのだよ。
画像

そして懐にちょっと余裕があれば頼む玉子焼き。
出汁の良し悪しがダイレクトに客に伝わる一品。
もちろんこの店に間違いがあるはずがないのです。
画像

さて、僕の頼んだこれがわかれば相当の蕎麦通です。

柚子切り。

季節の彩をそばに加えるというこの趣向。
江戸時代の高級蕎麦屋の嗜好です。
今は冬だから柚子。
これが春になると海老切りとか、旬の品に変わっていきます。

「蕎麦はもりに限る。」
生粋の江戸っ子は”ざる”すらも許さない(海苔すらも蕎麦の風味を損ねるので)なんてコアもいらっしゃるそうですが、江戸ならではのこの柚子切り。
他の店なんかじゃ到底出てこない逸品ですので頂いちゃおうじゃないですか。
これこそ東京(江戸)の味だと思うなぁ。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年ハンドクラフト展・飲食の部その1 釣りバカの陸上生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる