Timberland

あまり靴には執着のないように見られる正平です。
まあ、概ね当たっているのですが、実はそんな無頓着に見える正平にもこだわりのひとつやふたつはあります。
画像

それがこいつ。
ティンバーランドのシックスインチブーツです。

15年は間違いなく履いています。
さすがにヘタってきましたね。
色も褪せて白くなってきています。
これはこれでカッコいいのですが、そろそろ新しいのが欲しい。
画像

ティンバーランドはその辺の靴量販店でも売っているものなのですが、正平にはここではダメな事情があります。
それはちょっと特殊な事情です。

レディースの25センチを履いているんですよ。

そしてこれがジャストサイズ。
メンズの25センチだと(そしてティンバーランドのメンズの最小サイズが25センチなのです。)大きいんですよ。
そもそも足のサイズが24センチなんで。
レディースの25センチだと足の幅がジャストフィットしててかかとをしっかりホールドする。
足の爪の先は空きがあるのですが、その余裕がまた疲れさせないという効果も生んでいる。
大昔、店の人と試行錯誤した結果のフィッテイングなんですわ。

そして話は長くなっていますが、靴量販店ってティンバーランドのレディースは置いていないんですよね。
メンズだけ。
だから直営店に行くしかないんです。
そしてこの日は東京駅八重洲地下街の直営店に赴きました。
画像


そして気合の¥28000のお買い物をしました(ー_ー)!!
画像

またしても同じもの。
しかし色が黄色い。
同じものなんですけど、今履いているものとは見た目が全然違う。
うまく使い分けできそうです。
画像

メンテナンスグッズも買いました。
画像

さっそくコーティング。
するとなんということでしょう、革って感じの色合いになったではありませんか(≧◇≦)
画像

今まで履いていたティンバーランドのシミをとるためにのグッズも買いました。
画像

ブラシとイレイザー。
でも頑張ったんだけど、あんまり落ちなかった(^-^;

古い方はもう、こんなヨレた感じで履きこなすことにしよう。

最近高額商品の買い物が続いていますが、そろそろ打ち止めにさせていただきます。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

the-kingfisher
2018年03月26日 22:33
思えば、ウエーディングシューズの15000円は、そんなもんと思うのに、普段履くシューズの10000円は躊躇するのはなしてだべ?
2018年03月29日 05:30
the-kingfisherさん

釣り道具だからですよ。
趣味なんで。
ファッションが趣味の人はもっと高額なものを買うでしょう。
僕たち、ファッションが趣味じゃないんでケチな発想になっちゃうんでしょうね。
troutriver
2018年03月29日 23:53
僕のワークブーツはA〇Cマートで買ったやつさ(^^)b
重くてあんまり出番がないティンバーランド・・・
そういえば昔ティンバーランドはフライロッドも売っていた。
2018年03月31日 17:34
troutriverさん

僕はこの重さが逆にいい。
軽いタイプも売ってたよ。

へぇ、フライロッドなんか出してたんだ。

何もなければ明日解禁予定(^^♪

この記事へのトラックバック