なんでこんなにバラしたんだ(-"-)

今日の投稿は分析です。
いや、正直に言わせていただくと言い訳になりますかね。

4月7日はとにかくバラした。
大きいのが5回は出たのに、全部バラした。

フッキングはしたのになぁ。
くっそー、なんでだ(+_+)

って結果についての振り返り。
画像

まず今回は神様のお札を連れていったのでチャンスはたくさんあった。
これはこれで釣り神様に感謝です。
全ては自分の技術の至らなさ、引き出しの乏しさでしょう。
画像

はっきりしているところだけ書いておこう。
自分が「魚がでる」と思っている30センチから50センチ後ろで今回は反応したんですよ。
一旦目を切っているんですよね。
「ここで」と思ったところで出なくて「次は?」って一回視野がピンポイントからワイドに広がったその時にポコっと反応。
だから対応が一瞬遅れてしまっている。
それじゃちゃんとフッキングさせられませんよね。

じゃもうちょい我慢しろってところなんですけど、どうしても長年のルーティーンなんで。
この辺が引き出しの乏しさだな。

出る場所が僕の設定よりずれているっていうところは最近のここの特性かもしれません。
底が砂地になってきていて、魚の付く位置が僕の引き出しにないのでしょう。
石に付くのは違いないと思うのですが、その石のどの位置ってなると「えっ?」って感じだった。

対応はどうしよう。
うーん、出る場所を意図的に後ろにずらすか?
キャストの前に一息ついて位置取りを再確認するとかかな?

あまり無我夢中にならないように。
そんなところだ。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

てぃこま
2018年04月17日 05:56
予想外の場所で魚が出る
自分の集中が切れたところで出る魚は
100%とまでは言いませんがばれますよね。
ルアーをメインでやっていた時はルアーを
水面からあげる際に魚が飛び出すなんてことも
水温が上がって魚の着く範囲も広めになっているのかも。
2018年04月17日 06:12
てぃこまさん

時々偶然でランディングできたりしますけど、ほぼダメですね。やっぱり合わせが大事という事なんでしょうね。

この記事へのトラックバック