ビルローレンス

あかいのが電気系統障害で大阪のギタークラフトに入院中なので今はこっちを使って練習しています。
画像

ビルローレンス。
知る人ぞ知る銘機です。
バレイアーツを「あかいの」って呼んでいるのに対してこっちは「しろいの」です。
画像

ピックアップはシングルの姿をしたハムバッカーです。
フェンダーストラトをより太くした音になります。
かといってディマジオのようなアタッキーな感じではなくもっとメロウな感じ。
僕が自分のバンドでやっているブルーズロックなんかがピッタリの音ですね。
歪ませると荒い汚い感じになるんですが、それが60年台ぽくっていい。
リアとセンターのフェイズがまたいいんですよ。
画像

これまた80年台に購入したギターなので30年選手。
ボディーの鳴りは素晴らしいですね。
大事に使いたいところです。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ポールリードスミス 性能は?

    Excerpt: 前回紹介したPRS。 ギターとしてどうなのか? についてお話ししたいと思います。 Weblog: 釣りバカの陸上生活 racked: 2018-07-23 07:36