いきなりステーキを食ってみた

なんかYouTubeにありがちなタイトルですが(^-^;

以前より気になっていた「いきなりステーキ」。
ためらっていたのは高いんですよ。
1グラム単価はいかにも安そうに感じますが(たとえば1グラム6.9円)
これ300グラムとか400グラムとかになると相当のお値段。
しかも300グラムスタートなので、そりゃためらいますよ。
画像

ですが、いつかは通る道。
意を決しました。

まずはバリバリの日本企業なのにNewYorkと書かれたイメージ戦略まえかけエプロン。
画像

着席したテーブルに置かれた番号カードをもって肉カウンターに行きます。
そこで肉の種類とグラムを指定するという方式です。
カットしてくれる肉の塊はさすがに迫力あります。
画像

僕はリブロースステーキ400グラムにしました。
もちろん焼き加減はレアですヽ(^o^)丿
画像

画像

同時にワインとサラダを。
ワインは¥2600から。
まあ、こんなもんかな。
サラダは確か¥190。
うーん、もうちょいバリエーションほしいかも。
画像

ダイエット中なのでソースは醤油で。
うーん、コーンはブロッコリーにチェンジすべきだったかな?
僕はローカーボダイエットなので、こういうのが食べれるんですが、コーンといったトッピングには注意しなければなりません。
まあ、少量なら大丈夫です。
画像

これがレアの断面。
もうちょい生っぽくても良かったんですけど。
その辺は衛生上の配慮でしょうね。
画像
焼き方マニュアルがしっかりしているということでしょうか?

ということでもう一回ステーキの画像。
これはクセになる!!!
しかし高い。
本日のお支払い¥6000近くに到達しているので、お手軽じゃないですよ。
ランチは廉価ステーキがあるようですが・・・

これは悩ましいですね。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

この記事へのコメント

ぴょん吉
2019年03月31日 19:01
6000円近いのは ワインを頼んだからでござるよ( ͡° ͜ʖ ͡°)
2019年04月01日 06:54
ぴょん吉さん

いやー、飲みたいのでござる。

この記事へのトラックバック