課題は次々と出てくるものなのだ

ハイゲインのセッティングがうまくはまらないバッカスのギター。 今回決着をつけるべくスタジオイン。 二時間こもります。 まずもってシングルコイルであるということを頭からはずさないようにしました。 振り返ると、ずーっとハムバッカー。 シングルコイルのギターなんて学生の時にもっていたフェンダージャパンのストラト以来。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more