ノイズ対策方針を決めよう

ハイゲイン時のノイズはシングルコイルピックアップとしては無視できない課題です。
時にはノイズもギターサウンドの一部と豪語し制御する達人もいるにはいますが、僕としてはやっぱり気になる。
IMG_6638.JPG
今回は弦の張替えに合わせ、ノイズ対策方針を定めるべく、中を開けてみることにしました。
IMG_6642.JPG
うーむ、導電塗料が塗ってあるような気もするが・・・
IMG_6643.JPG
一方ピックガード裏。
IMG_6644.JPG
こちらは普通のギター同様回路近辺のみに対策が施されているようです。

予想としては導電塗料なしなのでは?だったのですが、内部の色からしてどうやら措置は取られていると考えるのが妥当か?
問題は内部のザグリの大きさか?

まあ、安いギターなのでしょうがないところでもある。

今回は内部確認まで。
ちょっと想定外だったので、方針考え直します。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント