ナイフの課題

キャンプの時はこんなナイフを使っていました。
画像

画像

果物ナイフの少し立派なのといったらよいでしょうか?
釣りキャンプで自分で使う分には十分でした。
切れ味が悪くなったので自分で研いだりもしました。
ですが、家族でキャンプに行った際には家内より使いにくいとの声が(-_-)
こんなんでジャガイモの皮を剥いたり、玉ねぎを切ったりしたわけですから、それは難しいでしょう。
でも、使いやすいナイフっているよなぁってその時から思い始めました。

そこから色々と検討。
フォールディングナイフを中心に検討するも刃長が短いですね。
オピネルにいいのがありましたが、シーズニングが面倒くさそう。

ではサバイバルナイフ系に目を移すと、これまた凄いのばっかり。
刀の厚さが半端なく、料理でなんかでは使えなそう。
画像

ということでたどり着いたのがこちら。
モーラナイフコンパニオンです。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モーラ・ナイフ Mora knife Companion MG (ステンレス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


画像

画像

昨夜遅くに配達されたので使用レポはまた後日として。

なんで今?
それはトランプショックを見越してです。
円安に振れています。
(正確にはドル高です。)
国内在庫が切れて輸入にはいると為替原価差が起きるのでは?
使うのは来年以降ですが、早めに買っておくことにしました。

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

"ナイフの課題" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント