ハンドクラフト展

誘ってくれたので行きました。
torutriverさんミィさん、そして今回はわざわざ雪山市からぴょん吉さんも上京しての4名ご一行様です。
画像

僕にとって初めての企画。
会場である全国家電会館なる場所も全く知らなかった。
滅多に降りることのない湯島駅より徒歩数分。

ありました。
画像

はて?何階だろうとフロアをうろうろしているとtoutriverさん、ミィさん、ぴょん吉さんがタクシーで到着。
うぉっ、現れ方がバブリーだ。
なんでも水道橋でランチしていたとのこと。
それもまたバブリィ(^-^)
画像

僕としてはこの展示会、お目当てがありました。
それは僕のランディングネットを製作してくれたポンタさんの店に立ち寄ること。
北九州市生まれの僕、そしてその北九州でクラフトをされているポンタさん。
画像

画像

画像

凄いよなぁ。
道具には質実剛健を求めて余計な装飾を受け付けない正平ではあるのですが、この美しさというか機能美は素晴らしい。
武士の刀のようなものですね。
凛として、そして使いやすい。
画像

特にこの左右非対称のネットには目を奪われました。
渓で魚を掬うための事を考えた結果のこの形状。
8寸から尺に至るまでの魚を合理的にネットイン。
次のシーズンオフに向けてお金を貯める決意をした瞬間でした。

そしてイッタノニーズ一行は次の目的地へ。
それはまた次回続編ということで。

Coming Soon!

にほんブログ村ランキングに参加中
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
よろしければクリックを!
応援なにとぞよろしくお願いします。



<警告>
当ブログでは

○個人、団体を誹謗中傷もしくは名誉を棄損するコメント
○ブラックリストからのコメント
○不適切な表現を含むコメント
○記事に即していないコメント

は、内容問わず承認しません。 
これらのコメントが来た場合、速やかに当該プロバイダもしくは警察に通報します。

"ハンドクラフト展" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント