テーマ:音楽

久し振りのエフェクター購入 xotic ep booster

本当に久しぶりのエフェクター購入です。 マルチエフェクターを買った2014年以来だよ。 買ったのはブースター。 地味なんですけど、キラリと光るエフェクターです。 色々悩んでxotic社のep boosterにしました。 ブースターでもクリーンブースターの類ですね。 歪まず音が太くなるタイプ。 小さい!(^^)! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノイズ対策方針を決めよう

ハイゲイン時のノイズはシングルコイルピックアップとしては無視できない課題です。 時にはノイズもギターサウンドの一部と豪語し制御する達人もいるにはいますが、僕としてはやっぱり気になる。 今回は弦の張替えに合わせ、ノイズ対策方針を定めるべく、中を開けてみることにしました。 うーむ、導電塗料が塗ってあるような気もするが・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

課題は次々と出てくるものなのだ

ハイゲインのセッティングがうまくはまらないバッカスのギター。 今回決着をつけるべくスタジオイン。 二時間こもります。 まずもってシングルコイルであるということを頭からはずさないようにしました。 振り返ると、ずーっとハムバッカー。 シングルコイルのギターなんて学生の時にもっていたフェンダージャパンのストラト以来。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bacchus+Seymour Duncan SSL-5 Sound make

マーシャルダイレクトインによるクリーンサウンドとクランチには大満足のこのギター。 ところが、ハイゲインが決まらない。 当家にはまだアンプがないので(正確にはスピーカーがない)マルチエフェクターのヘッドフォンコネクトより音作りを行います。 プリアンプセッティングですが、こちらはハムバッカー搭載の別のギター用のハイゲインパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッカスパワーアップ ブラスナットの威力は凄すぎる

改造したバッカスのサウンドチェックをしてきました。 大正解ヽ(^o^)丿 倍くらいパワーアップしましたね。 ピックアップがビッグパワーである事もあるかと思うのですが、サスティーンが圧倒的に違う。 マーシャル直結でのクリーン、クランチは素晴らしいの一言でした。 その凄さはアンプを通さず生音でも体感できます。 間違いなく…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

バッカス改造

先日購入したバッカスのストラトタイプのギターですが。 実は改造に出していました。 本日完成。 合計で¥28000くらいでした。 買った当時はこんなビジュアル。 見ての通り、ピックアップを変更しました。 セイモア・ダンカンのSSL-5です。 三つとも。 この事例は珍しいようです。 そもそもリア用ハイパワー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ボディーサイズは小さいのか?

購入してより大分弾きこんできましたバッカスですが。 ちょっと疑問が。 購入時のふれこみはミディアムスケールに合わせてボディーも小さめに作っているとのことであったが・・・ そんなに小さく感じないんですよね。 重さはマホガニーボディーなので、それなり感じるのは当たり前なのですが。 どうにも構えた感じがね。 比べて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッカス 音の方は?

昨日さっそくスタジオで先般買ったギターのサウンドチェック。 パラメーターはこんな感じ。 このギター、ピックアップがオリジナルのもの。 その辺心配していたのですが、思ったほど悪くない。 十分ステージでも通用する音ですね。 シングルコイルらしい軽さはあるのですが、ハイがそれほど強くなくシャリンシャリンといった感じがでま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市販のギターはまず調整

前回はオーダーメイドだったので必要なかったのですが、今回は市販のものですので調整が必要です。 バッカスのストラト。 前回紹介しましたがミディアムスケール。 通常のストラトのネック長が約648mmなのに対してこのギターは628mmなんです。 僕にとって必須の調整が弦高調整。 ベンドを多用するので普通の人より高めにセッティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しいギターはバッカスです

ずっとスリーシングルのストラトタイプでミディアムスケールのを探してたんです。 ありました。 バッカスです。 Bacchus GLOBAL Series G-PLAYER Fe MAHO というモデル。 楽天ショップのイケベで購入。 そもそもの値段が¥78,000がアウトレットということで¥27,500 カラーが…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ボデゴン・ノゲ

野毛・・・ 僕は若い時横浜勤務でしたので、時々その時は飲みに行っていました。 なんていうか・・・ディープって言葉がふさわしいですよね。 ちょっと前の話になりますが、友人がライブをやったんですよ。 アイリッシュ。 民族舞踊のような感じですね。 うーん、タイタニックって映画で船腹で庶民が踊っていたシーンで使われてた感じの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

断捨離の途中

こういうものが発掘されました。 昔のコンサートの半券。 ホワイトスネイクはギターがヴィヴィアン・キャンベルとエイドリアン・バンデンバーグの時だと思う。 ドラムがトミー・アルドリッジ。 その前のコージー・パウエルのときもライブも行っているはずなのだが。 そしてバンヘイレン。 このときはボーカルがサミー・ヘイガーじゃなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターのローテーション

昨年新しいギターを作ってもらって以来ずっとそれを弾いてました。 9月からだから、そろそろ4か月? ローテの頃合いでしょう。 長年使い続けてきたバレイアーツです。 Mシリーズです。 これ、本当に銘機だと思います。 マイケル・マグワイア。 本当にいいギターをプロデュースできる人です。 今、何をしているのでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弦交換

昔は張ってすぐの新しい弦はきらいだった。 張って1週間くらいがベスト。 今は新しくても全然気にならなくなった。 新品の弦は音にハリがありますし、そもそも切れる不安がない。 その辺はフライフィッシングのリーダーとかティペットに共通します。 弦の方は古くなってくると音に粘りが出てきます。 そして少しずつ切れそうな不安が助…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィンガーイーズ

全てにおいてメンテナンスフリーの正平ですが、これだけは昔から使っていました。 ネックの上で弦の滑りがよくなるというこの一品。 多くの方がその目的で利用されているはずです。 その当時は、弦が新しくて、指板のメンテナンスが行き届いていれば必要ないと思っていた。 新品の弦ときなんかは、逆に滑りすぎてしまってチョーキングとかで弦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターのクリーニング

10代、20代のころのギタリストとしての僕はメンテナンスに無頓着でした。 その後のフライフィッシャーとしての30代、40代も道具に対してはメンテナンスフリーだったわけで、どうやら正平という人物はそういうずぼらな奴であることで間違いない。 車も洗車なんてしたこともないし。 でも再びギタリストとしてローテが戻ってきた中では、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年になりました

みなさま、明けましておめでとうございます。 本年は元日の午前中に初詣に行きました。 氏神様の碑文谷八幡宮です。 午前中だからでしょうか? いつもの列の長さの半分。 隊長!おいていかないでください!!! めずらしくおみくじを引きました。 末吉。 まあ、こんなもんでしょう。 隊長は小吉。 隊長!大吉は受験の再…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

隊長 銀座の名店の暖簾をくぐる

隊長!部活がメチャ楽しそうですね! そもそも担当楽器はエレクトーンですが、軽音楽部がありません。 同じ音楽ってことで吹奏楽部をチョイスしたようですが、これがなかなかハードな活動する部活。 都のコンテストにも出るくらいな強豪のようですが、そんな中でも存在感を出しているところがさすがです。 担当楽器がクラリネットということで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また故障(;'∀')

ギヨン管症候群の症状がなくなったと思ったら・・・ 今度は親指(-"-) ギターを弾いててやっちまった。 まったく、これが年をとったということなのかな? 親指と人差し指の間と親指の付け根。 神経が炎症を起こしているようです。 いわゆる腱鞘炎というもの。 絶対安静って言われるに決まっているんです。 よってライブ終…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

リバースヘッドについて

もともとは左利きギタリストが右利き用ギターを使う際に発生した事象だと思っています。 これを右利き用ギターでネックだけ左利きにしたときのヘッドの形状をリバースヘッドといいます。 左側をリバースヘッドと言います。 ストラト型のネックなんですがペグが全部下を向く。 これはこれで弦の張替えとチューニングが慣れないと面倒くさいという弊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新ギターが完成しています

オーダーしたギターが完成したんです。 大阪のギターワークスさんに作ってもらったものです。 さて、その仕様はというと。 全体的に小さくまとめました。 ボディー形状とサイズは過去よりメインで使っていたバレイアーツを踏襲しています。 (そのためにメインギターを一回預けました。) ピックアップはセイモアダンカンの2ハ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

本当にご無沙汰してしまいました

9月18日以来の投稿になります。 身辺忙しく、またブログ書き続けるのにも疲れを感じてしまいまして長く休養してしまいました。 この間はフライフィッシャーを休養してましてミュージシャンとして過去のスキルと取り戻すことに注力していました。 またワークアウトにも。 ダイエットではなく筋肉をつけて代謝できる体に変えようかと。 仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アーニーボールを使っています。

始めた当初は弦は試行錯誤しました。 今はアーニーボールのこのセットで落ち着いています。 僕のようなメディアムスケールでかつフロイドローズをメインにしている人なら多分10を使うのではないかと思います。 10-13-17-26-36-46ですね。 ミディアムスケールもフロイドローズもテンションが低くなるので、その分弦を太くす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指板のメンテナンス

最近指板を横に動くスケール練習をしています。 YoutubeでYngwie Malmsteenの動画を見ていると彼はスケールトレーニングを指板の横に動かすんですよね。 同じくGeorge Lynchもそんな傾向がありました。 さっそく取り入れてみたんですが、うまく手がネックの上を滑らない。 どれほどの影響があるの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

進捗順調

大坂に行ってきました。 目的はここです。 ギターワークスさん。 ここでオーダーメイドギターを作ってもらっています。 おー(^O^)/ ほぼ完成してんじゃん。 電気系パーツも配線が終了しているように見えます。 一つの木材から切り落としてもらっていますので杢がきれいに出ています。 重量はそれほどでもなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラークスのワラビーシューズ

今勤めている事務所がカジュアルOKなので、スーツとビジネスシューズの出番がすっかりなくなりました。 では、カジュアルシューズってなんだろね?って考えた時、僕が真っ先に思いつくのが、実はワラビー。 で、ワラビーと言えばクラークスなんですよ。 僕の場合。 高校の時、凄く流行ったんだ。 それとエリッククラプトンがライブで履い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あかいのが戻ってきました

電気系統障害で入院中だったメインギターが戻ってきました。 ずいぶんとデカい箱に入って配達されました(^-^; これは凄い。 配送中の事故はまずもってないな。 箱の中も絶対に動かないように梱包材だらけ。 ちょっと高めの梱包料金だったんですけど、これなら納得。 当然と言えば当然なんですけど見た目は変わらず。 電気系…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブが決まりました

11月23日にライブを行う事となりました。 ライブと言っても学生時代のサークルOB達によるプライベートライブ。 一般客は入れません。 まあ、直にそういうイベントも計画されるでしょう。 さて、今回は歌います(◎_◎;) 実が僕、演奏しながら歌うのが好きではなかった。 歌が下手ってことではない。 ギタリスト然として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポールリードスミス 性能は?

前回紹介したPRS。 ギターとしてどうなのか? についてお話ししたいと思います。 弾きやすいか弾きにくいかはほぼネックにかかっています。 PRSのネックは独特ですね。 指板がワイドでネックが薄い。 慣れるまでちょっと時間がかかりそう。 そして何よりフェンダースケールとギブソンスケールの中間というスケール長。 これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オークションでの掘り出し物

最近オークションサイトをうろついているんです。 目星はギターですね。 実は古いエフェクターたちをオークションに出そうと思ったのが動機だったのですが、目線はすぐに「売る」より「買う」になってしまいました(^-^; 偶然見つけたポールリードスミス(以下PRS) 一目ぼれですね。 即決させました。 ケース付きです。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more