テーマ:アウトドア

下腹部をどうにかしなければ

ダイエットは第二フェーズに突入です。 課題はここ。 ポッコリ下腹部。 コイツをどうにかしたいんだ。 自重ではありますがワークアウトをしているおかげで上半身はまあデブの域ではありません。 ですが下腹部は間違いなくデブの域だ。 そのためにはランだ( `ー´)ノ 腹筋を15分くらいやってからラン。 そうすること…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

3連休最終日はジョグ

1月12日、13日はワークアウトでがっつり下半身と腹筋を追い込みました。 筋肉痛になるのは予想していましたが、ここまで重くなるのは想定外。 予定では最終日ジョギングで、どうしようか迷いましたが初志貫徹です。 メチャ天気がいい。 寒いんですが、10分くらい走れば体が温まってきます。 それまでガマン。 いつものコース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪かき

東京は4年ぶりの大雪でした。 あの上野村漁協が解禁日を延伸した年以来です。 積雪は23センチ。 ですが比較的人の動きのある時期に降雪のピークを迎えたようなので道路の積雪は大したことはありません。 朝5時より雪かき開始です。 今回は装備が充実しています。 時折到来する東京の大雪に備えて購入したシャベルとダンプ。 今こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀見橋バカンス村

隊長の小さい時からの付き合いの子が釣りをしたいと申し出てきました。 これは出動せざるを得ないのではないでしょうか? どこに行くか迷いましたが、管理釣り場は人込みで釣りにならないと判断しました。 亀見橋バカンス村はどうだろう? 釣り専門な気配なし。 BBQ、キャンプに加えて釣りが可能な施設といった感じ。 釣欲モリモリな方々…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

隊長、池上線沿線を周遊する

隊長!出動指令が出ました('◇')ゞ フリー乗車デーです。 まさか興味ないわけないですよね。 こちらが作戦計画ですか? 字が汚過ぎて読めません(+o+) 凄い人出です(◎_◎;) 駅に入れるのでしょうか??? こちらが切符です。 駅前で「いかがですかぁ~」って感じで無尽蔵に配っています。 制御とか制限と…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ライティングは悩むなぁ

大型のLPガスランタンをタープの外に置いて、テーブルトップには携帯性の高いLEDランタン。 この理由はキャンパーには釈迦に説法ですけど、虫が集まる明るい光源をダイニングから離し快適性を保つためです。 料理にデカい虫(特に蛾やカディスの類)が突撃すると食欲失いますからね。 この日は偶然夜豪雨に見舞われました。 LPガスランタン…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

タープ考察:コールマンヘキサタープとモンベルミニタープ

今シーズンは3回釣りキャンプをしました。 必要機材が整い、今はどれだけ快適に過ごせるか?のレベルにまで到達したような気がします。 タープも背の高いものに切り替えて正解でした。 専有面積もミニタープと大差ない。 むしろタープの下にテントとテーブルを配置できるのでコンパクトです。 ミニタープですとテントは必ず外には…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

隊長、新幹線の実態調査に乗り出す

隊長!久しぶりの出動ですね('◇')ゞ 今回はいかなるミッションでしょうか? 日暮里? なんで? ぎょえっ(◎_◎;) 何スか、ここ? 宇都宮線、常磐線、東北・上越・北陸新幹線、京浜東北線、山手線を一挙に鑑賞できるというこの橋。 その筋の人々にはちょー有名なビュースポット。 下御隠殿橋(しもごいんでんばし…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

2017年釣りモード解除します

9月30日で2017年の渓流釣りシーズンも終了です。 夜露に濡れたキャンプ道具。 最終釣行だった富山キャンプは最終朝の天気がすぐれず乾きませんでした。 車に入れっぱなしで1週間ほったらかし。 干さなきゃ来年使えませんよ。 この日の東京もさえない天気ではあったのですが、30分ほどで乾きました。 まだ新しいので水をそもそ…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

渓の宝物

僕は渓に入ったら釣りしか頭にありませんでした。 ですが今回、別の楽しみもあることを知りました。 河原の倒木に見える茶色いもの。 なめこだそうです。 しかもかなり早いとな。 上越在住の方からして早いとおっしゃるのですから相当の早物なんでしょう。 釣りそっちのけで採集します。 お裾分けしてもらいました。 家に帰ってキ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2017釣り合宿の様子その2

合宿最終日は隣(?)の渓です。 キャンプ場から車で1時間くらいのところ。 この合宿の定番コース。 キャンプの撤収はみんなに手伝ってもらってとっても助かりました。 なんにせよ一番道具が多かったんで(汗) だけど、ついてビックリ。 大増水。 この時点で僕は釣りを諦めました。 今回の同行者はプーさんとタケさん。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2017釣り合宿の様子その1

いわなたろうさん、てぃこまさん、Troutriverさん、ミィさん、かんりさん、ドンタコスさん、いぶきちさん、正平が合宿初日の釣りメンバー。 区間を三つに分けて釣ることにします。 僕はドンタコスさん、いぶきちさんと最上流に。 お二人とも健脚、というか山賊一歩手前。 ついていけるかな? さっそくポコっとでました。 #14の…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

まさかの豪雨

少々の増水でもヤル気があればイブニングはやるのですが、今回は放水サイレンとともに川から離れろというアナウンス。 これで竿を出したら犯罪になります。(そこまでではないか。) ちょうど時間ができたので麓のコンビニまでビールを買いに行きました。 ポプラがあります。 車で10分くらいでしょうか? そこで明日来るメンバーと集合につい…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

紹介してもらったとある渓

毎年恒例の釣りキャンプ。 僕にとっては最終釣行ともなります。 場所は富山。 少し欲張って前乗りすべく前日に休暇をとっちゃいました。 さて、どこに行こうとキャンプメンバーに相談したところ紹介されたのがこの渓。 なんでも大物がでるらしい。 それはいかなければ。 しかも運よくSNSでやり取りさせていただいている関西の…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

2017最終釣行は富山

22日の金曜日に休暇を頂いて二泊三日で行ってきました。 今回もキャンプ釣行。 初日は僕だけでしたが二泊目は・・・ 合宿! いわなたろうさん、タケさん、プーさん、ドンタコスさん、かんりさん夫婦と犬二匹、いぶきちさん、てぃこまさん、Troutriverさん、ミィさん( `ー´)ノ あれ?ぴょん吉さんは? オーマイ、ぴょん…
トラックバック:7
コメント:6

続きを読むread more

最終釣行準備完了('◇')ゞ

最終釣行はキャンプです。 食材を搬入すればいつでも出撃可能です。 出撃前にまとまった雨はともかく台風とか来てしまうのも最近は慣れっこになってしまいました。 いつもなら神経質になってしまうところではありますが、最近は肝がすわりました。 ジタバタしてもしょうがない。 汗だくの釣りっていうのがあんまりなかったようで、臭くあり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夜の気付き

渓流沿いにキャンプを張るメリット。 もちろんマヅメをギリギリまで堪能できるという点もしかりですが。 灯に集まる虫で捕食物がわかる。 日中には目に入らない虫たちが集まります。 この日の気付きは羽アリ。 #20くらいのミッジなんですけど、大量に集まってきます。 7月梅雨明けしてから大量発生することは知っていましたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燃料調達

キャンプ釣行の経験値も高まり、どれだけ燃料消費するかもわかってきました。 もちろんキャンプ用ではあるのですが、一方で防災備蓄の要素もあります。 フル在庫の半分となった段階で補充です。 現在在庫がこれくらい。 年内中に現在庫がなくなる可能性大。 こちらはコールマンの470のガスカートリッジ。 主にランタンで使用して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寒河江川キャンプの様子

今回の釣行のもうひとつの楽しみがキャンプです。 タープを張って、テントを設営して、テーブルをセット。 一人で1時間半は早いのか?遅いのか? 夕闇が迫る頃に納竿して大井沢温泉に行きます。 帰ってきたころには真っ暗です。 温泉で買ってきたビールでまずは祝杯。 トマト、スープ、ステーキが今宵のメニュー。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

寒河江川釣行日誌 2017年9月8日-10日

今回はキャンプ釣行です。 実はこれ、7月後半に予定していた寒河江川釣行のスライド釣行。 あの時はまだ梅雨明けしていなくて天候が不安定でした。 ならばアブ明け行こうと。 台風が心配なこの時期。 しかも釣行前日に大雨となりました。 水位が心配だったのですが、さすが最近の寒河江川。 昔に比べるとかなり雨に強くなりましたね。 …
トラックバック:5
コメント:6

続きを読むread more

隊長、大人物のサイズになる

隊長!なんとこの夏で4センチも身長が伸びたと聞きました。 よって春着ていた長袖のほとんどが小さくなっているとか? これは新しい服を買わなければなりませんね。 同時に成長期に入ったということです。 親としても買い物が難しくなりました。 作戦があります。 今のキッズサイズから大人のSサイズがどれくらいダブダブかを試着してみま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

佐渡旅行 マリンピア日本海編

佐渡から帰ってきて新潟に一泊したのには当初理由がありました。 それは隊長が新発田城見学を希望されていたから。 ところがその新発田城。 調べれば調べるほど隊長が期待される見どころに乏しいことが分かってきて、とうとう回避のご決断。 ただ宿は古町に取れていたのでキャンセルするのももったいないねってこととなり最終日は新潟市内観光の旅程と…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

佐渡旅行 岩首棚田編

今回私たちが行ったのは岩首昇竜棚田というところでした。 まず断然お薦めなのが、健脚である限り「歩き」です。 頂上付近に展望所があり、そこには駐車場もあるので皆さん車で展望所までを往復します。 ところがこの棚田、途中の道すがらの景色に素晴らしさところが至る所にあるんです。 そこを車でスルーしてしまうのはいかにも残念。 また、…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

佐渡旅行 小木編

それでは隊長!南佐渡観光、午後の部スタートです。 まずはこの小木で必ずやるべしのたらい舟です。 漕がしてもらったのですが・・・隊長!全然前に進みません!!! そうこうしているうちに隊長は船酔いしました(*_*) 結構ゆれるんですよ。 隊長!気を取り直していきましょう。 次は宿根木探検、隊長の得意ゾーンです。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

Tatonkaのバックパック

夏休みの家族旅行。 いつもは私が車で夜討ち朝駆け、家族は悠々と電車で現地合流を常としていたのですが、今回は私も電車です。 電車で4泊もの長期旅行なんて記憶にありません。 バックを何にしようか? 正平にとって一番容量の大きいバックパックを久しぶりに押し入れから引っ張りだしました。 タトンカの60Lです。 何十年前に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神流川のリザーブ探し

隊長!図書館に行くとママさんから聞きました。 同行させてください('◇')ゞ 夏休みの宿題用に借りていた本を一旦返却して、また借りるという手続きのためだとか。 それにしてもこのクソ暑い中徒歩とは隊長偉すぎます!!! たくさん借りてんですね(-.-) 実は僕も借りたい本があるんです。 これが隊長が借りた本ですね…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

モンベルウィックロンZEOを試しました

南会津釣行が意外と涼しかったので試せなかった機能性長袖Tシャツ。 このくそ暑い東京でテストです。 気温は30度。 東京としてはそれほど暑くない日なのでテストとしては絶好。 暑いものは暑い。 でも半袖だろうが裸であろうが暑いには変わりない。 長袖だから半袖よりもうだるように暑いのか? そんなことはないと感じました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

檜枝岐のアブ

大井沢ほどではないものの檜枝岐でもアブは出ます。 特に檜枝岐川と支流の舟岐川との出合いはアブが多かった。 ここには温泉があるんです。 露天風呂もあるのですが、そこはすでにアブの巣窟(^-^; チクっとやられるくらいならちょっとかゆい程度で済むんですけどね。 ほったらかすとそれなりに腫れます。 僕の個人的印象なのですが朝夕…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏仕様

暑いっすね。 釣りに行きたいんですけどメインの東北はまだ梅雨明けしていません。 梅雨本番って感じでもあります。 梅雨明けが見えてきたらすぐにでも出撃しようと思っています。 でも暑い。 今年も暑さ対策、投資しましたよ!(^^)! 上下をモンベルで購入。 長袖Tシャツの裏地はメッシュ構造。 表はサラサラと…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ポイズンリムーバーの使用法の誤りに気付く

早速買ったポイズンリムーバー。 家族に対してデモンストレーションです。 だが・・・ んっ・・・ あれっ? 反対じゃーん(=゚ω゚)ノ あぶねー。 いざという時に何の役にも立たないところだった。 吸引テスト。 すげー、これなら埋まった針まで吸い取りそうだ。 とにもかくにも気づいてよかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more