アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「マテリアル」のブログ記事

みんなの「マテリアル」ブログ

タイトル 日 時
ビーズヘッドカディスピューパのタイイング手順
ビーズヘッドカディスピューパのタイイング手順 先般久しぶりに巻いたカディスピューパの仕様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/22 02:55
カディスピューパ
カディスピューパ かつて万能フライとしてもてはやされたカディスピューパ。 マッチングザハッチの王様扱いで、タイイングがそれほど難しくない事よりMSCスペシャルとともにフライフィッシャーの必携フライとして栄華を誇りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/21 05:21
フライライトの話
フライライトの話 ドライフライのボディーマテリアル。 ダビング材としてフライライトをなぜ選ぶのか?という話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/05 07:49
ビーズヘッドウェブイマージャーのタイイング手順
ビーズヘッドウェブイマージャーのタイイング手順 ウェブイマージャー(Web Imager)ってあまり世の中で使われてい名称ではなかったんですね。 グーグルにもヒットしない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/01 08:46
ウェブイマージャーを速やかに沈下させるために
ウェブイマージャーを速やかに沈下させるために CDCマラードをウィングとするウェブイマージャーの課題はどうやって水面下に位置取らせるかだと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/31 07:50
パートリッジのタイイング手順
パートリッジのタイイング手順 テーマは地味で小さなウェットフライでした。 まあ、そう考えるとすぐ思いついたマテリアルがパートリッジ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 06:44
太いワイヤーリブ
太いワイヤーリブ どちらかというと繊細なフライを巻くタイプだと思っています。 ドライフライ派ですし、細く長いティペットを駆使する釣り方なので、フライは余計なものをそぎ落としたソリッドなものになっていきますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/16 06:42
穴の大きさの違いは何なのだろう?
穴の大きさの違いは何なのだろう? ビーズヘッドの神疑問。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/15 07:58
まったく見覚えのないマテリアルを発掘しました
まったく見覚えのないマテリアルを発掘しました ビーズ研究室二日目。 ごそごそとハーズイヤーマテリアルを収容している棚をパトロールしていると・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/05 06:40
ビーズ研究室
ビーズ研究室 そしてぇ、かぁがやーくウルトラソウッ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2017/03/02 06:42
これは通販でいいよね
これは通販でいいよね 私には掟があるのです。 それは「マテリアルは必ず手に取って吟味して買う。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/11 11:35
意外と重用してたんだ
意外と重用してたんだ 過去より実績のあるフライだったけど、先シーズンこんなに使ったという認識はなかったなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/01/29 11:40
休日だからはかどるわけではない
休日だからはかどるわけではない むしろ休日だからこそ色々用事があってはかどらないということかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/28 20:00
エアロドライウィングが残りわずかな時
エアロドライウィングが残りわずかな時 これ以上は保管困難です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/27 12:54
一生分のゴールデンフェザント
一生分のゴールデンフェザント 買って15年にはなるかと思いますが、まったく不安を感じさせないボリュームです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/26 05:49
出勤前にチャチャっと
出勤前にチャチャっと 僕は毎度早朝にタイイングします。 本来は息子が幼児の時、マテリアルとか興味をもって口に入れるとか、マテリアルボックスにいたずらをするとかを避けるため、皆が寝入っている早朝にタイイング時間を定めたのが始まりです。 それがいつの間にか定着して今に続いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 06:25
同じパターンでもバランスを変えてみる
同じパターンでもバランスを変えてみる 今回はCDCソラックスダン ライトケイヒルのタイイングです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/01/11 06:27
良質なマテリアルだ(^O^)/
良質なマテリアルだ(^O^)/ パラシュートパターンのタイイングに一息入れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/10 06:31
スレッドボディの大型フライ
スレッドボディの大型フライ 大きなフライをチョイスする理由。 それはシルエットを大きくすることにより魚にアピールするため。 だから大型フライには繊細さには気を配らなくても良い。 繊細さは要する場面ではまずフライを小さくする。 よって小さいメイフライタイプはスレッドボディーで細く仕上げるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/07 06:53
こんなカラーバリエーションはどうだろう
こんなカラーバリエーションはどうだろう オリーブをもっとうまく使えないかなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/29 08:50
フローティングニンフパラシュートのタイイング手順
フローティングニンフパラシュートのタイイング手順 フローティングニンフパラシュートの再登用を伝えた記事の中で正平なりの工夫と書きました。 今回はそのあたりをお伝えしたいと思います。 (大した工夫でもないのですが。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/28 05:46
なんだかわからないフライが好きになってきた
なんだかわからないフライが好きになってきた バジャーハックルっていいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/17 06:43
イブニングはやらないと言っているけど
イブニングはやらないと言っているけど かねてより僕はあまりイブニングに臨まないと書いてきました。 遅くなって宿に迷惑をかけるわけにはいかないので早めに切り上げるようにしていたら、それが習慣付いてしまったわけです。 それに、早く一杯やりたいですしね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/11 06:48
そろそろ切り替え?
そろそろ切り替え? だいぶん少なくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/09 06:06
もはや専用フライではない
もはや専用フライではない 本来は月光川の5月後半から6月にかけて使用するために開発したフライです。 ブラックソラックス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/07 06:47
便利な奴
便利な奴 ちょうどメイフライのハッチが一段落してから使い始めるフライ。 グリズリーパラシュートのタイイングです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/06 05:55
まだ入る
まだ入る 前回は満タンだと思ったフライボックスのコマ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/27 07:46
間違えるかな?
間違えるかな? 改めて見比べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/09 06:04
#15のCDCダンを増産します
#15のCDCダンを増産します 昨日大きく進捗したのでオフのタイイングもかなり前倒しとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/07 06:18
手頃なサイズかも?
手頃なサイズかも? ただいまTMC112Y#17を使ったタイイングをしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/30 11:04
あと50本
あと50本 最近忙しい中、1日の生産ロットが少なめです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/10/29 06:15
ダビングボディーか?スレッドボディーか?
ダビングボディーか?スレッドボディーか? タイイングステージはCDCダンのフックサイズをアップします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/28 06:00
カナダで一番危険な奴
カナダで一番危険な奴 カナダ中部に旅行に行った人からの情報によると熊(グリズリー)ではないらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/27 06:19
スーパーストーンタイイング手順
スーパーストーンタイイング手順 ブログ仲間のぴょん吉さんが命名してくれたスーパーストーン。 タイイング手順ってほど大それたものではありませんが、今号で公開します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/15 07:27
メイフライクリップル・スモールタイプの仕様
メイフライクリップル・スモールタイプの仕様 #10といった大きいタイプはアブドメンにフェザントテイル、ソラックスにニンフダブを採用しました。 それはそれで大きなボディーとしてアピールするためだったのですが、スモールタイプではボディーを細くしたい。 従って、より小工程にするよう工夫しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/06 05:50
小さいクリップルパターンの試作
小さいクリップルパターンの試作 昨日の予告通り、小さいクリップルパターンを試作してみました。 大きいサイズのクリップルパターンとの相違点はアブドメンをストリップドピーコックとしてソラックスをピーコックハールとすること、そしてテールをHi-Vizのみとしたことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/02/05 06:37
ストリップドピーコックの仕込み
ストリップドピーコックの仕込み 次の半沈みパターンはクリップルパターンの小さいのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/02/04 05:55
よいハックルはやっぱりいい
よいハックルはやっぱりいい 今日よりCDCソラックスアントのタイイングです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/28 06:29
2015タイイング納め
2015タイイング納め いよいよ2015年もあと1日となりました。 正平さん、タイイングの進捗は順調ですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2015/12/31 07:31
2015年の仕事納めを終えて
2015年の仕事納めを終えて 今年は忙しかった。 年初にクライアント相手の仕事からマーケティングの仕事に異動したんだ。 これがまた思うようにならないんだな。 慣れていないとかそう言うんじゃなくて、仕事の難度が高いんだよね。 難しい1年だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/29 16:26
買い物はなんとか終わらせました
買い物はなんとか終わらせました 昨日は出勤だったのですが、早めに終わらせられることができました。 出勤していなければ歳末買い物デーの予定。 年内中に補充したいマテリアルがあるので渋谷SANSUIに寄り道です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/14 06:23
オフとは満喫するものである
オフとは満喫するものである よってもってオフのタイイングは楽しまなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/04 06:41
#17より#15へ
#17より#15へ 前回のタイイングで#17の目標在庫まであと5本というところまで到達しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/28 07:51
ダビング材のバランスが決まりだした
ダビング材のバランスが決まりだした 昨日ミュージシャンへの復帰を宣言しておきながら、いきなりタイイングの話題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/24 06:45
いよいよダビングボディーへ
いよいよダビングボディーへ スレッドボディーCDCダン#17生産が完了しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/22 07:04
TMC112Y Impressions
TMC112Y Impressions 2015シーズンよりTMC112Yを一部採用しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/14 09:51
2015オフシーズンのタイイングを開始します
2015オフシーズンのタイイングを開始します このところ忙しかったのですが、ようやく余裕が見え始めました。 僕のオフシーズンの恒例行事であるタイイングをスタートさせます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2015/11/04 07:15
フックを試してみた
フックを試してみた シーズン前に取り組んだTMC112Yフックで巻いたCDCダン ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/04/11 06:10
タイイングセット、封印です
タイイングセット、封印です 僕はそのシーズンのフライをほぼ全部シーズンオフに巻き終えてしまうタイプです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/07 07:47
結構面倒くさいな
結構面倒くさいな 新開発のジバチパラシュートの量産態勢に入ろうとしたのですが・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/04 08:07
ジバチパラシュートのタイイング手順
今回リリースしたジバチパラシュートは個人的には自信作です。 「そうか?」って印象の人も多いと思います。 でも、自分で開発したフライは自信を持たなきゃ使えませんよ。 だって実績ないんだもん。 でも、何の根拠もない自信じゃないんだな。 正平なりに色々工夫を施しているんですよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/02 05:53
ジバチパラシュート
前回新作を予告しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 4 / コメント 2

2015/03/01 06:48
大型テレストリアルフライ
出番のほとんどない大型テレストリアルフライ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 2

2015/02/28 06:51
新しいハックルは凄い
価格はぐんぐん向上するようですけど品質も上がっているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/02/10 06:30
New Hackle Open!
アントパターンがかなり消耗しているんですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2015/02/05 07:55
TMC112Y#13
TMC531#14の後継として購入したのがこのTMC112Y#13。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/02/01 16:20
あとこれだけ
TMC531#14フックもあとこれだけになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/31 16:32
#14フックも残りわずかとなりました
TMC531#14もあと残りこれだけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/28 07:50
まずはTMC531#14フックを使いましょう
これよりメイフライパターン#14のタイイング。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/23 05:22
使いきった
ほぼテール材として使用してきたムースボディーヘア。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/01/15 06:19
2014年3大ニュース
本年も釣りバカの陸上生活をご愛顧頂き誠にありがとうございました。 今年も色々なことがありました。 本年最後の大晦日。 本日は正平の身の回りで起きた今年の3大トピックをお知らせします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/31 05:51
クーポン券がありましたので
来シーズン用の消耗品をちょっと早いんですが購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/22 06:15
TMC112Y Review
僕のフライの大半のラインアップを支えてきたTMC531フックが廃番との決定を受け、後継としてはTMC112Yを選択してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2014/12/10 06:57
ビビッて買い占めてしまった
土曜日の渋谷サンスイ。 僕の定番フックであるTMC531が廃番との情報を受け、すっかりネガティブでディフェンシブになった正平。 あれだけ優秀なフックがマーケティング戦略の一環で消えてしまうという現実を直視してしまった中、もう一つのマテリアルの在庫が不足しているのに気が付いてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/12/02 06:53
やっぱりCDCダンにしました。
TMC531廃番とのがっかりなニュースの後、さて残るTMC531#16を何にするかと思案するところ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/01 07:38
TMC531が廃番ですって( ゚Д゚)
昨日は土曜出勤。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 6

2014/11/30 08:34
マテリアルチェック
2014年のシーズンはオフシーズンに巻き貯めたフライだけで乗り切ることができました。 最後にマテリアルボックスを開けたのは2月19日。 なんか凄い昔の話のような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/02 07:40
フライの廃棄判断
釣果に関係なくフライはたくさん使います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/30 06:32
今日ばっかりはゴールドでしょう
ここ数日巻いているビーズヘッドニンフ。 通常はコパーワイヤー(銅)を使用するのですが、今日明日ばっかりは銅じゃだめでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/02/19 08:33
TMC2487でも試してみる
僕のビーズコレクションも中々のものになってきました(^−^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/18 06:59
1/8で試してみる
買ってきた1/8のゴールドビーズとTMC100を使って早速タイイング。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/02/17 06:51
買いに行った
5/32ではビーズがデカすぎる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/02/16 06:58
Copper Wire
前回の買い物でFine Gold Wireを買ったものの今の僕のトレンドはMED Copper Wireです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/02/14 06:23
これの使い道
ガン玉ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/12 08:03
フックを通らない(T_T)
昨日のタイイングで発覚した問題点を報告しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2014/02/11 06:19
ビーズと言えば「金」でしょ
ふとビーズヘッドニンフを巻こうと思い立った。 この手のフライは正平的には管理釣り場用だったのだが、他の皆様結構渓流で実績を挙げていらっしゃる。 どうもニジマス・ブラウンに効くらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 10

2014/02/06 07:55
次の課題はビーズヘッド
思いのほか早く14年シーズン用のフライが仕上がったので、長年の懸案であるビーズヘッドについて考察してみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2014/02/05 07:49
オオマダラってどんなカラー?
メイフライのクリップルパターンをタイイングしているわけなんですが、ターゲットはやっぱりオオマダラですよね。 衆目の一致するところです。 決して長いとは言えないハッチタイムでどう成果を挙げるか? クリップルパターンに期待しちゃうわけですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/01 07:07
ただいま量産中
フライのプロトが固まるとあとは量産のみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/31 05:51
メイフライクリップル
試作3号は「メイフライクリップル」と命名しました。 正平初のクリップルパターンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 12

2014/01/28 06:07
試作3号の量産化を決定
TypeT失敗(^^ゞ TypeU失敗(-_-) 多少の進歩はしているものの納得のいくクリップルパターンに到達しない日々。 ようやく量産にGoを出せる試作が完成しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/26 07:08
Type 2も今イチ(-_-)
TypeTの失敗でニンフ君やいわなたろうさんにアドバイスを頂きました。 本当にありがとうございます。 ですが、TypeUに対する工夫が具体的にあったので、今回は唯我独尊に試作しちゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/01/25 08:33
バジャーハックル
ここ数年こういうタイプのハックルを使うのが好きなんですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2014/01/15 06:53
そして在庫はなくなりました
本日、手持ちのTMC531#18フックを全部CDCダンにしてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2013/10/28 07:44
前回ほどではないにせよ
今回もロングゲイン(^^)v ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/24 08:01
急遽管理釣り場用フライを巻きます
GW後半親戚家族を伴って管理釣り場でバーベキューを行う事が正式決定しました。 そんなの十数年ぶりかもしれません。 過去買い揃えたコンロ等のバーベキューグッズを探し出さなければなりません。 そもそも家のどこにしまいこんだだろう。 発掘できないかも? 発掘できたとしても使い物になるかどうか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2013/04/27 17:41
決められず(+o+)
本日CDCスピナー#14を5本タイイングして、今シーズン用のフライタイイングは完了するはずでした。 ところが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/04/12 07:36
スレッドのカラーを替えてみるか
久しぶりにタイイングの話題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/04/05 07:12
もうフックがない(汗)
さあ、予定通り早朝タイイングでCDCスピナー#16を巻きましょう。 と思ったら・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/12 07:41
ヘッドセメントなしにこだわってはいけない
僕のフライには9割9分ヘッドセメントを使用していません。 タイイングが面倒になるし必要ないでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/02/04 07:54
より視認性を求めてのウィングカラー変更
昨日のタイイングは意欲的な試みを行いました。 CDCパターンのウィングカラー変更。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/01/10 08:02
ホワイトヘンハックルのタイイング手順
僕にしては珍しいウェットフライです。 前回のエントリーの通り、僕の発案ではなく渓で見かけた凄腕テンカラ師ユースです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/27 20:28
ボディーとソラックスとのカラーコントラスト
ニンフやイマージャーフライなんかではボディーとソラックスのカラーを変えるのがちょっとしたマイブームになっています。 カラーコントラストはセンスが出ますからね(^^)v このカラーの違いがバッチリ決まるとなんか釣れそうなフライに見えてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/24 06:10
ヒラタイマージャーのタイイング手順
前回タイイングしたヒラタイマージャーのタイイング手順です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/23 07:39
フタオニンフのタイイング手順
フタオニンフそのものは登板機会が明確にされていない予備役的なフライなのですが、今から紹介するタイイング手順は今まで紹介していない手法を用いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/15 08:07
コカゲロウニンフのタイイング手順
コカゲロウ系、チラカゲロウ、フタオカゲロウの類はスイマー系ニンフと呼ばれ、すっきりしたボディーが特徴です。 ハーズイヤーニンフのようなファジーな感じとは一線を画する必要があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/12 07:18
コカゲロウニンフ
以前のエントリーで「ハーズイヤーニンフがあればほぼニンフフィッシングをカバーできる」なんて感じの記事を書いちゃいましたが、色々考えるとそうでもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/10 06:34
新しいマテリアルを開ける時
新品です(^^)v ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/08 15:59
タシロニンフダブを使いました
今日のニンフタイイングは、ボディー材としてタシロニンフダブを使いました。 ソラックスはハーズイヤーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/12/05 07:47
ハーズイヤーニンフタイイングの勘所
ハーズイヤーニンフのタイイングは別段特別な手順がないだけにタイヤーのスキルセットによって綺麗なフライになる事も、またその逆の不細工なフライになってしまう事もあり、その差が激しいジャンルです。 実は綺麗に巻くためにはベテランタイヤーならではのいくつかのチェックポイントがあるんですよ。 今日はそんなところを紹介できればと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/12/04 07:50
ハーズイヤーニンフのタイイング手順
ニンフと言えばハーズイヤーニンフ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2012/12/03 07:13
ハーズイヤーニンフを巻きました
前回のエントリーで予告通り、本日はニンフをタイイングしました。 巻いたフライはハーズイヤーニンフ。 トラディッショナルにボディーを全てハーズイヤーで巻きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/12/02 07:38
TMC531について
僕のフライの約半分はこのTMC531フックでタイイングされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2012/10/28 06:23
コーチマンパラシュートのハックルカラー
ロイヤルコーチマン。 スタンダードタイプであるが故に色々なインスパイアフライが世の中に存在します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/06/07 07:48
さすがに手番が多いな
今日は15分程度しか時間がなかったので生産量は少なめです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/05 07:57
ヘッドセメント
僕のフライタイイングではヘッドセメントは使いません。 かつて初心者の事は使っていました。 ところがある時ヘッドセメントがあろうとなかろうとフライの耐久力に差がない事に気がつきました。 以来まずもって使いません。 しかしながら、なぜか持ってはいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/03/09 06:49
タンカラー???
さて問題です。 タンカラーのフライを巻くとすればどちらのハックルを使うでしょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/03/03 06:24
タイイングロット
同一のパターン、サイズで一回のタイイングの数を私はタイイングロットと呼んでいます。 今日はこのタイイングロットを決める要素について書きたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/02/25 16:34
ブラックボディーとハックルの組み合わせを比較しましょう
私の場合陸生昆虫系のブラックボディーに対してはハックルは黒、水生昆虫系のブラックボディーに対してはハックルはグリズリーを主としています。 イメージを比較してみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/10 06:50
ニンフボディーのダビングにはこれがないと!
ワックスは必需品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/01 05:43
リトルクロカワのタイイング手順
今回の新作リトルクロカワに特殊なタイイング手順はありません。 黒っぽいマテリアルとクロカワムシらしいバランスが表現できれば何の問題もないはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/29 07:43
ストーンフライニンフのタイイング手順
先般紹介したストーンフライニンフのタイイング手順です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/27 06:54
メイフライニンフのハーズイヤーの量
TMC102Yの#13では大体くれくらいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/01/20 06:01
フェザントテイルボディーを綺麗に巻きたい
メイフライ系ニンフでのボディーとソラックスの比率はフライのバランス上かなり気になる点です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/17 06:52
CDCピューパのタイイング手順
今回紹介するCDCピューパのタイイング手順はCDCスペントをほぼ同じです。 相違する点はボディー材。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/11 06:22
カディスピューパのタイイング手順
カディスピューパのタイイング手順は先般のブログで説明した通り簡単です。 ですが、ひとつひとつの工程にちょっとした気配りをするかしないかで出来が大きく違ってしまいますので今回はその辺の「ちょっとした気配り」を紹介したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/07 09:56
念のため視認性の高いパターンも
CDCスペントは前回紹介したとおりローテーションの最後の方で登場するフライなので視認性に特段気を使う必要がありません。 ライズしているポイントは明確ですし、このフライを投入するまでに何度となく別のフライで「投球練習」をしているのでコントロールミスはあんまりないんです。 ですがこのフライはまだ就役して間がないという事もあり念のため白のCDCウィングを持つパターンも加えてみました。 山形のどこかの渓の堰堤下でもしかすると先発の機会があるかもしれませんからね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/12/23 15:01
ガガンボパターン考察
本物のガガンボのカラーは夏場はダークダンというかくすんだ色が多いのですが早春にハッチするウスバヒメガガンボは鮮やかな黄色や白の個体が目立ちます。 大型種は黄色、小型種は白といった感じでしょうか。 特に白の個体はスーパーハッチする事があるのでフライのイミテーションとしては重要です。 (一方でストマックからの採取は黄色の個体が多いんですよね。ガガンボはその辺よくわかりません。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/22 07:01
前回サンスイで何を買ったかというと
6歳の息子を連れて何度となく渋谷サンスイにお邪魔しているわけですからそろそろ店員の方にも覚えられているかもしれませんね。 何にせよ入店しても珍しそうな顔をされない。 むしろ「また来ましたね。」って雰囲気を感じます。 当方は迷惑になっていないと勝手に思っているのですが、もしそうでないとしたら改めますのでその際には忠告してやってください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/11/10 07:35
グリズリーの方が良くないか?
今年新開発のソラックスビーのタイイング。 このフライはハックルを決めていません。 ブラック・チョコレートブラウン・バジャーとバリエーションを作っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/25 06:19
虫走る!
本日のタイイング中の事。 エアロドライウィングの中から極小の虫が走るのが目にとまりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/09 06:12
ピーコックハールの余り
コーチマンパラシュート#12を巻いた昨日の話です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/05 05:16
スレッドを替えてみましたが・・・
18番以下のフライにおいて私の場合はボディーはスレッドで作られる事が大半です。 ボディー材としてのスレッドはユニスレッド8/0を用いていたのですが、ふとひらめいてユニスレッド6/0で試作してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/31 06:10
TMCフック100本入り
TMC531 16番フックが残り1本となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/17 05:57
ソラックスダンのボディー
メイフライパターンで主に用いるのは14番と16番。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/12/08 06:35
ブラックのボディーとグリズリーハックルの組み合わせ
ブラックボディーに対して黒のハックルではなくグリズリーのハックルを用いる事はクロマダラやブラックミッジを巻く上で意外と効果的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/11/06 09:06
ピーコックハール
最近しみじみといいマテリアルだと感じています。 使いやすいし、何よりも安い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/30 16:21
マイクロテレストリアルタイイング手順
マイクロテレストリアルは今シーズンでクローズアップされた小さめのテレストリアル(ハチ、オドリバエ、羽アリ)を意識して巻いたフライです。 私がてっきりメイフライのシーズンだと思っていた6月第一週の山形においてもストマックの中心はテレストリアルでした。 しかも個体が小さい。 このオフシーズンに開発したフライですがいきなり来シーズン出番は多くなりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/27 04:28
ヨシノマダラソラックスのタイイング手順
私にとって寒河江川の重要種です。 時間は特定できませんが6月中旬では確実にハッチするものとして心の準備をしております。 そして、今年もヨシノマダラがハッチしそれにともない魚の活性が高まりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/07/06 06:06
虫退治
本日のタイイング中ハックルを保管しているケースから極小の虫が走るのを発見。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/04/24 14:07
メイフライニンフタイイング手順
スイマー系のメイフライニンフ(コカゲロウ系・フタオ系)のイミテーションとしてタイイングしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/13 06:57
イマージャーボディーの綺麗な巻き方
スレッドのみでボディーを作る時の注意点はできるだけ段差をなくす事。 といって段差を調整しようと何回もスレッドを巻くとボディーが太くなってしまいスレッドのみでボディーを作る意味がなくなってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/26 07:03
メイフライイマージャータイイング手順
ずっと巻いていなかったメイフライイマージャーを最近久しぶりに巻いてみたのでタイイング手順をご紹介したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/20 03:37
ガガンボイマージャータイイング手順
今年期待のガガンボイマージャー。 ウスバヒメガガンボが水中で脱皮して水面に上がってくる正に水面直下を集餌フェーズとした魚を狙うためのフライです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/12 07:35
CDCフローティングニンフの仕様
実績が全くない思いつきのフライなのでタイイング手順というよりは「こんな風に巻いてみました。」って感じの報告です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2010/03/03 07:05
フラッシュボディパラシュートのタイイング手順
私のイブニングスペシャル、フラッシュボディパラシュートのタイイング手順です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/24 06:51
クイルボディパラシュートのタイイング手順
東北の各河川のマダラカゲロウのイミテートとして考えているクイルボディパラシュートです。 逆光の時のボディーの感じが本物のマダラカゲロウと非常に似ていて私にとってお気に入りのフライの一つです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

2010/02/22 06:48
メッツとホワイティングとの比較
昨日来メッツのハックルについて見直しつつあるのだが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/28 06:34
メッツのハックル
スタンダードパターンのテールとしては非常に有効なものの私のようなソラックスパターンやパラシュートパターンを主力とするフライフィッシャーには向いていないと思っていたのがメッツのハックルである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/01/27 06:59
あったあった
2010年の始まりです。 皆様、本年も正平の「釣りバカの陸上生活」を宜しくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/01/01 06:58
ストックがあった!
わずかな在庫のCDCマラードをケチケチ使ってCDCダン16番を巻いてきましたが、遂に在庫切れ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/27 07:55
在庫補充のため渋谷サンスイへ!
CDCフェザーのストックが大分少なくなってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/12/22 07:00
モスグリーン
フライマテリアルとしてこの色の素材を使う時・・・ 人が思う程このカラーは非日常的ではない。 渓流の周りには多くのグリーンが存在する。 フライタイイングの際、モスグリーンカラーの素材を手にすると「ショッキングカラーだなぁ」とか「釣れるかなぁ」とか後ろ向きな気持ちになってしまう事が多い。 しかし、実際には自然界にこの色は結構存在するので神経質になる必要はないかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/17 06:24
ダビング材のストック
ダビング材のストックはやっぱり専用のケースを用いるのが一番いいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/13 08:11
CDCダンのフェザーの量
私のCDCダンはウィングフェザーが大量についていて毛むくじゃらなブサイクパターン(ちなみに千曲川のパイロットパターンでもある)と極々常識的な一般パターンと2タイプ用意しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/06 07:19
CDCウィングのカラー
先般フライの視認性を向上させるにはウィングの高さであるという記事を書きましたが「ウィングのカラーは全然関係ないの?」という指摘を受け、もうちょっと丁寧な表現を使えばよかったと反省しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 09:16
バジャーハックルを用いたフライ
テレストリアル系のフライでバジャーハックルを用いると妙に虫っぽく見えてしまう。 特にピーコックとの組み合わせは抜群!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2009/11/08 06:53
ミッジパラシュートは引退
かれこれ私がフライフィッシングに手を染めて初心者だったころより私のフライボックスの一角に陣取っていたミッジパラシュートをいよいよ引退させることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/11/04 06:30
スティルボーンミッジのタイイング手順
私のスティルボーンミッジはボディーよりもシャックを魚にアピールすることを意識してます。 なのでシャック部分はボディーよりも長くとります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 06:28
ブラックミッジのタイイング手順
ミッジパターンは色々とデコレーションしてしまうと浮力も失い、フッキングも悪くなり、あまりいい事ありません。 佐藤政史さんも著書「ザ フライズ パート2」でおっしゃっていますが、いいフライというのはまずシンプルである事。 正にその通りと思います。 ミッジパターンについては少なくともマテリアルの数を可能な限り減らす工夫が必要でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/10/16 06:09
アントボディーのダビング材の量
お盆前から猛烈に忙しくなり釣りはおろかブログ更新すら覚束なくなっていたがようやく落ち着いた。 いやー、滅茶苦茶忙しかった。 ということで一息つき、ガンダムを見に行くという夏休み最後の家族サービスも無事任務完了。 朝のタイイングを再開できる運びとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/08/31 06:20
CDCソラックスアントのタイイング手順
CDCソラックスアントはアントパラシュートと併用することにより効果を発揮する。 アントパラシュートはどちらかというと護岸脇、CDCソラックスアントは増水の引き際での底石周りでその効果を発揮する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/08/08 00:53
ピーコックパラシュートのタイイング手順
まず下巻きであるがテレストリアルのウィングはメイフライパターンのウィングより若干アイ側に取り付ける。 まずはウィングを取り付ける位置までスレッドをしっかり巻く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/12 08:18
09シーズン中のお買い物(上州屋編)
前回の続きである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/29 03:39
ハックルの防虫点検
以前体長2,3ミリ程度の茶褐色の甲虫系の害虫にハックルをやられたことがある経験をふと思いだし春先にはハックルのチェックを行うこととした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/09 00:48
ヘアマテリアルの棚卸
かなり乱暴に収納している点に不安になり中身を少し棚卸することとした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/06 06:48
フライのテール材
私にとってフライのテールとはスタビライザー、姿勢安定のために機能すべきものである。 なのでドライフライとニンフについてはテールの存在を非常に意識している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/01 15:11
パラダンのウィング材
やっぱり個人的にはエアロドライウィングが扱いやすい。 TMC531の10番から16番まではエアロドライウィングを用いている。 うち14番・16番はFINEという細めのものを用いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/22 07:50
パラダンのタイイング手順
パラダンがうまくきれいに巻けるか巻けないかはウィングの取り付けにかかっている。 ここがうまくいけばきれいなフライが巻けるし汚いとその後の工程をどんなに頑張ってもフライの出来栄えは良くない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/20 05:46
CDCガガンボのタイイング手順
ライズ専用パターンであるので浮力について工夫を凝らしていない。 むしろ水面での弱々しさを強調している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/09 04:05
ソラックスダン
私にとってのソラックスダンは完全にパイロットフライ。 ライズ対応はCDCソラックスダンにお任せである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/04 07:18
フライの浮力
非常に難しい永遠のテーマである。 フライの新作や改造を考える時にいつも脳裏をよぎるこの問題にいつも100点満点の答えはでない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/01/25 07:54
ハックル
ハックルは気に入ったものが店頭にあれば手元資金と相談してすぐ買うようにしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/01/23 06:35
CDCソラックスダンのタイイング手順
私にとってのCDCソラックスダンはCDCダンのオプションとしての位置づけである。 使い方もパイロットというよりは確実に魚がいると確信できるシーンでのキラーパターンとして期待している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/01/19 07:00
ミッジアダルト#18と#20の相違
#18と#20。 この1サイズの違いは他の1サイズの違いよりも大きく感じるのは私だけであろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/13 06:12
ミッジアダルトのタイイング手順
私の場合のミッジはフックサイズにして18番以下である。 スレッドは8/0を用いる。 私の場合はスレッドでボディーを作るのでスレッドが細すぎるとたくさん巻かなければいけなくて面倒なのである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/01/11 05:17
CDCダンのタイイング手順
私のCDCダンには二つの特徴がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/11/03 06:49
フライマテリアル棚卸
気が早いが来シーズンに向けての準備の開始だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/02 06:31
フライフック
TMCを愛用している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/15 07:27

トップへ | みんなの「マテリアル」ブログ

釣りバカの陸上生活 マテリアルのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる